Amazon輸入転売のリサーチ

アマゾン輸入ビジネスの小売仕入れの単純転売に基本リサーチについてです。
初心者はまずは転売の方法を把握しましょう。

スポンサーリンク



Amazon輸入転売の流れ

Amazon輸入転売は大まかな流れは以下です。

  1. Amazon.co.jpから検索
  2. ランキングから確認予測、利益計算
  3. 海外販売価格を調べる
  4. 利益が出ると判断すれば仕入れ
  5. 相乗り出品販売

リサーチの種類

リサーチの種類には次の種類があります。

  • キーワードリサーチ:並行輸入品、日本未発売
  • セラーリサーチ:輸入セラーのIDから検索
  • ランキングリサーチ:ランク高い商品から検索

キーワードリサーチ

キーワードから探す方法です。
例)並行輸入品、日本未発売、輸入

セラーリサーチ

他の輸入セラーのIDから検索するリサーチ方法です。
Amazonの商品ページの出品者一覧からセラー名をクリックすると、ストアフロントが表示されます。
ストアフロントではそのセラーの扱う商品が表示されます。

ランキングリサーチ

アマゾンのランキングからリサーチする方法です。
アマゾンのページからはトップ100まで確認ができます

売れ筋ランキング


大カテゴリのランキング
家電&カメラ の 売れ筋ランキング

 

末端カテゴリ

Amazonトップ1000レポート

「Amazonトップ1000レポート」とは、Amazonが無料で公開している各カテゴリの売上ランキングトップ1000のリストです。

各商品カテゴリーと対象期間を選択して、レポートをご確認いただけます。

ダウンロードするには、Amazon出品大学(要Amazonサインイン)から「レポートとデータを活用」のセクションを選びます。
そこに以下の週間、月間のランキングデータがあります。
より直近のランキングを確認するには、「週間」、もう少し長い範囲のランク確認するには「月間」を使います。

ランキングデータダウンロード方法

ランキングデータのダウンロードは以下の手順で行います。

  1. 対象年月:年、月を選択
  2. 商品カテゴリー:商品カテゴリーを選択
  3. レポートのURLを表示をクリック
  4. リンク先を別名で保存をクリック
    貼り付けた画像_2017_05_14_12_21
  5. ダウンロードデータを開く
    ダウンロードデータには以下の情報が含まれます。
    ・RANK(セールスランク)
    ・ASIN(ASINコード)
    ・JAN(JANコード)
    ・ITEM_NAME(商品名)
    ・OTHER_INFO (ブランド名)
    貼り付けた画像_2017_05_14_12_27

過去の売れ筋商品データのダウンロードは無料です。

「実際にAmazonで売れている商品のデータそのもの」なので大きな価値があります。

  • OEMオリジナル商品の商品リサーチに使う
  • 卸し交渉先のベースのリストにする

など、いろんな用途に活用ができます。

アマゾンではカテゴリの売上ランキングトップ1000レポートを公開しています。

トップ1,000レポートから輸入品の抽出

この中から輸入品に絞り込むには以下の方法があります。

  • キーワード
  • 国コード

キーワード

キーワードでは「輸入」キーワードでフィルタリングします。
エクセルのオートフィルタを使うとよいでしょう。
ただし、実際には品であっても商品名に「輸入」というキーワードが含まれない場合もあります。
そういった商品は抽出できません。

国コード

もうひとつは、コードの国コードから輸入品を判別する方法です。
このレポートにはJANコードが記載されています。
コードの頭には国コードが記載されています。
国コードからどの国の商品が判別することができます。

ただし、この方法でも輸入品のすべてを抽出できるわけではありません。
海外製品に対して、勝手にJANを取得しアマゾンに登録しているセラーも多数いるためです。

リサーチの条件

リサーチで以下の条件を満たす商品をみつけます。

  • 需要の大きい商品
  • 上昇トレンド
  • 自分が参入しても月に最低でも1個は売れるか?
  • ROIが30%以上 利益÷諸経費(投資額)×100
  • 交差比率300以上

在庫A

  • ①期首の在庫:0万円
  • ②当期仕入れ:100万円
  • ③期末の在庫:50万
  • ④売上:100万円

在庫B

  • 期首の在庫:0万円
  • 当期仕入れ:50万円
  • 期末の在庫:0万
  • 売上:100万円

在庫回転率とは?

商品回転率 = 商品売上高 ÷ 平均在庫高((期末在庫+期首在庫)÷2)

  • 在庫A (商品回転率:4)= (売上:100万円) ÷ 25万((期末在庫:50)ー(期首在庫:0万) ÷2)
  • 在庫B (商品回転率:100)=(売上:100万円) ÷ 0万((月末在庫:0)ー(期首在庫:0万))÷2)

売上総利益(=粗利)とは?

計算式

  • 売上総利益(粗利)  = 売上高  –  売上原価 
  • 売上総利益(粗利)  = 売上高  –  売上原価(当期仕入 +当期仕入 – 期末在庫)
  • 在庫A 売上総利益(粗利)50万円  =  100万円(売上) ー 50万((期首在庫0)+ (当期仕入れ:100)ー(期末在庫:0))
  • 在庫A 売上総利益(粗利)50万円 =  100万円(売上) ー 50万((期首在庫0)+ (当期仕入れ:50)ー(末在庫:0))

利益率

在庫A 粗利率 50%= 粗利50万円 ÷ 売上100万円
在庫B 粗利率 50%= 粗利50万円 ÷ 売上100万円

交差比率の計算式

交差比率 = 在庫回転率 ✕  粗利益率

在庫A: 2000%(交差比率)= 4(在庫回転率) ✕ 50%(粗利益率) 
在庫B: 5000%(交差比率)= 100(在庫回転率) ✕ 50%(粗利益率) 

交差比率の目安

  • 200以下〜は取り扱いをやめるべき。
  • 250が平均
  • 300が合格ライン

ROI=投資利益率

利益÷諸経費(投資額)×100>30%

(利益:100万円)÷投資額:100万×100>30%

最後に

これらの計算はいちいち手計算ではやっていられないので、エクセルで書式を組みます。 

この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket