米国のグーグルショッピングが使えない!?IPアドレス偽装ソフトで米国google shoppingを使えるようにする方法

米国のグーグルショッピングで米国のショップを調べたいとき、
普通にアクセスしても日本のサイトが表示されます。
PCからならIPアドレスを偽装の拡張を使うか、スマホ無料VPNアプリをダウンロード使う方法があります。

IPアドレスを米国に偽装することで、現地からのアクセスとして利用できます。

 

スポンサーリンク



米国のグーグルショッピングが使えない!?

アメリカのグーグルショッピングで検索すると、日本のサイトが表示

https://www.google.com/shopping

米国のグーグルショッピングで米国のショップを調べたいとき、
普通にアクセスしても日本のサイトが表示されます。

グーグルショッピングは、アクセス元の移住地で表示情報を自動判定

これは、グーグルショッピングでは、アクセス元の移住地で表示情報を自動判定しているためです。
日本のIPアドレスでアクセスした場合、日本のサイト情報が反映されます。

IPアドレスを偽装することで、米国のグーグルショッピング検索ができます。
IPアドレスの偽装はプラグインが便利です。

日本から海外のグーグルショッピングを使う2つ方法

ではどうすれば、輸入販売の仕入れ元のリサーチで米国サイトを利用したい場面があります。

  • スマホから無料VPNアプリをダウンロード使う
  • PCからIPアドレス偽装

日本から海外のグーグルショッピングを使う方法

IPアドレス偽装ソフト、拡張を使います。VPNアプリ等を使います。

PCからの場合

スマホからの場合

いろんな方法がありますが、「Betternet Unlimited Free VPN Proxy」が個人的には、使いやすかったです。
インストール方法は以下を確認してください。

IPアドレスを偽装するプラグイン「Stealthy」「Betternet Unlimited Free VPN Proxy」 - Amazon輸出・輸入・ebay・越境EC 攻略ブログ
IPアドレスを偽装するためのプラグインを2つ紹介します。 Stealthy Betternet Unlimited Free VPN Proxy いずれにプラグインも簡単な操作でIPアドレス偽造ができます。...

「Betternet Unlimited Free VPN Proxy」を使い米国グーグルショッピングを使う

実際に「Betternet Unlimited Free VPN Proxy」を使い米国グーグルショッピングにアクセスする例を紹介します。

  1. 「Betternet Unlimited Free VPN Proxy」をクロームに追加する
    まずは事前にグーグルクロームに拡張機能を追加しておきます。
  2. グーグルショッピングにアクセスします。
    https://www.google.com/shopping

  3. グーグルのアカウントからサインアウトします。
    (IPアドレスを米国に偽装しても移住地を日本で登録しているグーグルアカウントにログインしているとそちらが優先されるためです。)
  4. どの商品でもいいのでクリックします。
    例)Nintendo Switch
    実際に輸入商品を探すとき、海外の「Nintendo Switch」を検索するケースは無いとは思いますが、今回は表示を確認するための例です。

  5. 「Nintendo Switch」に該当する商品がグーグルショッピングに反映されました。


    販売者として表示されているのは、日本国内のサイトです。

     

  6. クロームのメニュー「Betternet Unlimited Free VPN Proxy」のアイコン(盾のようなマーク)をクリックし、「CONNECT」をクリックします。
  7. 笑顔の画面変われば、IPアドレスが切り替わっています。
  8. 海外の販売者に切り替わりました。
  9. 以上で完了です。米国のグーグルショッピングを確認できるようになりました。

 

 

この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket
[`evernote` not found]