グーグルアドワーズ広告が表示されない5つの原因と対処方法

GoogleAdWordsで広告で出稿しているはずのキーワードが、検索しても出てこないということはありませんか?
今回はグーグルアドワーズで出稿しているはずのキーワードが検索しても表示されない場合の対策をまとめました。

グーグルアドワーズ広告が表示されない原因はおもに5つです。

  • 品質スコアが低い
  • 入札価格が低い
  • 検索ボリュームが少ない
  • 広告が承認されていない
  • 終了日設定をしている

スポンサーリンク



広告プレビューツールで確認する

「広告プレビューツールと診断」を使います。

広告プレビューツールとは?

広告プレビューツールはGoogle 検索結果ページに表示される広告をチェックするために使います。

  • インプレッション
  • クリック

影響を与えずにチェックすることができます。

自分の出稿して広告を確認するために、普通通り検索すると、インプレッション(表示)とカウントされてしまいます。
自分の広告をクリックすると、無駄な広告費が発生します。
その広告をクリックしない場合、クリック率を下げることになり広告の品質(品質スコア)を下げる要因となってしまいます。

広告プレビューツールの使い方

AdWords管理画面にアクセスし、運用ツール>広告プレビューと診断をクリックします。

以下が表示されました。

次のキーワードに対して広告は表示されていません: キーワード

  • 広告ランクが低いため、指定したキーワードでは現在 Google に広告が表示されていません。
    広告は入札単価と品質スコアに基づいてランク付けされます。
    対処方法 

品質スコアが低い

品質スコアが低いと、Googleが広告掲載されません。

品質スコアとは?
品質スコアとは、広告やキーワード、ランディング ページの品質を表す指標のことを指します。
1〜10で表示されます
品質スコアが高くなるほど、入札単価を低くおさえつつ、広告掲載順位を上げることができます。

広告の関連性とは?
キーワードと広告の関連度を示すキーワード ステータスです。

推定クリック率とは?
特定のキーワードに対して表示された広告がクリックされる可能性を示すキーワード ステータスです

ランディング ページの利便性とは?
広告をクリックしたユーザーにとって、ウェブサイトのランディング ページがどれくらい有益で関連性があるかを表す指標です。

品質スコアを確認するには?

まずは、品質スコアに項目に関連する項目を表示させます。

キャンペーン>キャンワード>表示項目 のプラダウンから「表示項目を変更」をクリックします。

「品質スコア」を選択し、
「品質スコア」、「広告の関連性」、「ランディングページの利便性」を追加しましょう。

これで、品質スコア、広告の関連性、ランディング ページの利便性、推定クリック率が確認できるようになりました。

 

品質スコアを引き上げるには?

品質スコアを引き上げるには以下の対策が必要です。

  • クリック率を上げる
  • キーワード、広告文、リンク先に一貫性を持たせる。
  • グルーピングの最適化

入札価格が低い

入札価格が低くても場合も広告表示されない場合があります。
キーワード

検索ボリュームが少ない

登録しているキーワードが検索数が少ないキーワードであれば、表示されません。
例えば、誤字や、ツールで掛け合わせワードを大量に作成しあり得ないキーワードが出来上がった場合に起こります。

広告が承認されていない

ステータスが「審査中」「不承認」の場合は広告が掲載されません。

  • 審査中;広告出稿後、グーグル側に審査を待っている状態
  • 不承認:グーグルの審査後、不承認になった場合

ステータスの確認方法

管理画面>キャンペーン>広告 から確認します。

広告不承認の理由

AdWords のポリシー則さない広告は不承認となります。
AdWords のポリシーは、次の 4 つに分類されます。

  • 禁止コンテンツ: Google ネットワークで宣伝することが禁止されているコンテンツ
  • 禁止されている手法: Google での広告掲載で禁止されている手法
  • 制限付きコンテンツ: 宣伝は可能でも制限があるコンテンツ
  • 編集基準と技術要件: 広告、ウェブサイト、アプリに関する品質基準

広告の不承認について詳しくは以下をチェックしてください。

終了日設定をしている

「キャンペーンの終了日」を設定しこの日を過ぎていた場合、広告が止まります。
「キャンペーンの終了日」は「設定」タブから確認できます。

キャンペーンの終了日終了日の変更方法

「キャンペーンの終了日」をクリック、日付を選択後、「保存」をクリックします。

支払残高不足

支払い方法は

  • 自動支払
  • 手動支払

があります、

「手動支払い」残高不足のアラートを見落とし、入金を忘れるいるとそのまま掲載が止まります。

まとめ

グーグルアドワーズで広告が表示されない原因と対策について解説しました。

  • 品質スコアが低い
  • 入札価格が低い
  • 検索ボリュームが少ない
  • 広告が承認されていない
  • 終了日設定をしている

この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket

   

コメントを残す