クローム拡張「MozBar」でWEBサイトの権威性をチェックし信頼のある海外仕入れ先を見つける

海外から仕入れを行うときAmazonなら安心して購入ができますが、あまり聞いたことがないサイトの場合不安なことはありませんか?

信頼性を判断する方法は複数がありますが、Googleクローム拡張の「MozBar」というツールを使って判断する方法を紹介します。

米国の有名SEO会社、「Moz」が提供しているWEBサイトの権威性をチェックできるツールです。

物販への活用としては、

  • 仕入れ元サイトが信頼できるサイトの判断指標の一つにする
  • ネットショップでの参入カテゴリを検討時、競合の強さの判断

といった活用が考えれます。

オーソリティーとは?

「Moz」を聞いたことがありますか?Mozとは米国の有名な老舗SEO会社です。

Mozが開発したページの権威を表す指標に「オーソリティー」というものがあります。
オーソリティーとは日本語で「権威」という意味です。
オーソリティーは次の2通りがあります。

DA(ドメインオーソリティー)とは?

DAとは、ドメインのオーソリティー表します。
数値の範囲は0〜100です。
この数字高いほどそのサイトの権威性が高いと判断できます。

PA(ページオーソリティー)とは?

PAとは、ページオーソリティーを表します。
数値の範囲は0〜100です。
この数字高いほどそのサイトの権威性が高いと判断できます。

Mozの3つのSEOツールとは?

Mozが提供しているSEO用の無料ツールには以下があります。

今回は、この中に一つMozBar (クローム拡張) について紹介します。

MozBar(モズバー)

MozBar

MozBar(モズバー)はブラウザ上からページオーソリティが簡単に確認できるツールです。

  • グーグルクローム用プラグイン
  • オーソリティ(PA、DA)のチェック
  • スパムスコアのチェック
  • 利用料金は無料

MozBarで使ってできること

調べたいウェブサイト上でPA、DA、スパムスコアが確認できます。

検索結果上でPA、DA、スパムスコアが確認できます。
以下はグーグルの検索結果です。各サイトの下にMozの指標が表示されます。

MozBar(モズバー)の導入方法

MozBarはGoogleクローム拡張のプラグインです。
ウェブブラウザはクロームを用意します。

Googleクロームを使っていない場合、パソコン版 Chromeから導入してください。

Googleクロームが導入できたら、以下の手順でMozBarを追加します。

MozBarにアクセスし、「ADD TO CHOME」をクリックします。

 

追加しますか?という確認画面が表示されたら、「拡張機能を追加」をクリックします。

すると、ブラウザの上部にMozBarのアイコンが追加されました。

以上でMozBarの追加は完了です。

MozBar(モズバー)の使い方

MozBar(モズバー)を使ってみましょう。
MozBarの使いかたは2通りです。

  • 調べたいウェブサイト上でPA、DA、スパムスコアが確認できる
  • 検索結果上でPA、DA、スパムスコアが確認できる

調べたいウェブサイト上でPA、DA、スパムスコアが確認

  1. 調べたいウェブサイトにアクセスします。
    今回は例として、Amazon.co.jpにアクセスしてみます。
  2. MozBarのアイコンが青の状態になっていることを確認します。グレーのアイコンの場合クリックします。
  3. ブラウザの上部にモズバーが表示されます。
    ここで、PA、DA、スパムスコアを確認できます。

 

検索結果上でPA、DA、スパムスコアが確認できる

グーグル検索フォームからキーワード検索します。
すると、検索結果に表示される各サイトの説明文の下にMoz独自のサイト評価が表示されます。

スポンサーリンク

  • PA:ページ価値」
  • DA:ドメイン価値」
  • 「ドメイン全体のバックリンク数」
  • 「ページのバックリンク数」

 

右端の「Link Analytics」をクリックするとOpen Site Explorer(オープンサイトエクスプローラー)に移動し、より詳細な分析が可能となっています。

Open Site Explorerとは、Webサイトの様々な指標が確認できるサービスです。MozBarよりもさらに詳細な情報を調べることができます。

Open Site Explorerについて詳しくは、「SEOツール Moz Open Site Explorerで競合ウェブサイトをチェックする方法」にて解説しています。

MozBarの有効、無効の切り替え

ブラウザのMozBarアイコンをクリックすると、有効・無効を切り替えることができます。

ブルーは有効の状態

グレーのアイコンは無効の状態

有効の状態

MozBarの有効のときは、以下の画面です。

 

無効の状態

MozBarを無効にした場合は以下の画面になります。

 

オンにしても表示されない場合

アカウント登録していないか、ログインしていない場合、以下の画面が表示されます。

MozBarアカウントの作成

アカウント登録ページにアクセスします。
フォームに情報を入力します。

  • Choose a Display Name (appears in your public profile) アカウント名
  • Email (private, we will never share your email) メールアドレス
  • Password パスワード

「I agree to the Moz Terms of Service & Community Etiquette.にチェックを入れます。

以下の画面に変わります。

メールを確認します。(件名:Please activate your Moz account)
「Activate Your Account」をクリックします。

以下の画面が表示されたら、アカウント登録は完了です。

最後に

Webサイトの信頼性を判断するために、Googleクローム拡張の「MozBar」を使って確認する方法を解説しました。

この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket
[`evernote` not found]

スポンサーリンク