SERP(検索結果)解析ツール serpchecker

serpcheckrを紹介します。

serpcheckrはキーワード検索結果から競合を解析するためのツールです。
キーワード検索すると、そのキーワードに対しての検索結果が表示されます。
主には「キーワードの上位表示の難易度」を数字で判断する目的で利用します。

スポンサーリンク



SERP(サープ)とは?

SERPとは(Search Engine Result Page)の略で、検索結果エンジンでの検索結果ページを指します。

SERPchecker(サープ)とは?

https://serpchecker.com/?_ga=2.34057441.1165696284.1497592083-448587496.1497592083

https://serpchecker.com/

各国のグーグル対応しています。
日本を対象に検査することも可能です。
画面がシンプルで視覚的にも判断しやすいのが特徴です。

SERPchecker(サープチェッカー)の使い方

SERPcheckerにアクセスします。

キーワード、エリア、デバイスを入力し「Analyze SERP」で検索します。

今回は海外向けにcasio製品を販売するという想定で調べてみましょう。
キーワード(casio)、エリア(United States)、デバイス(Desktop)です。

検索結果が表示されました。

解析結果

検索結果を見てもそれが最初は何を表しているのか意味がわかないとを思います。
そこで、最も簡単な見方としては「色」です。

  • 指標が相対的に数字が小さい場合、:白か緑に近い色になります。
  • 指標が相対的に強い場合:赤に近い色

  • Rank ランク
  • DA ドメインオーソリティ。ドメインの”権威性”をあらす指標です。米国では有名なSEO会社の「Moz」開発の指標です。
  • PA ページオーソリティ。ページの”権威性”を表します。「Moz」開発に指標です。
  • CF 
  • TF
  • MR モズランク
  • MT
  • Links 
  • FB フェイスブック
  • G+ グーグル+

スナップショット機能

スナップショットタブをクリックすると、グーグルの検索結果画面を確認することができます。

 

データのエクスポート

検索結果をCSVファイルとしてエクスポートすることができます。

「Export Results」をクリックします。

ダウンロード準備

  • Selected metrics 表示されている項目がダウンロードされます。
  • All metrics 非表示にされている項目も含む、すべての項目のデータがダウンロードさます。

「Download CSV」をクリックします。

CSVデータ

表示項目のカスタマイズ

表示項目をカスタマイズすることができます。
なれないうち、標準の指標のみでよいと思います。

検索結果画面から「Manage metrics」をクリックします。

表示項目を選択する画面が開きます。

表示させたい項目にチェックを入れ、「DONE」で確定します。

serpcheckerで表示できる項目一覧

なかなかすべての指標を生かすことはできないので、デフォルトの表示でも基本的な分析には十分です。
※各項目の説明は機械翻訳です。

MozRank

 
ドメインオーソリティ

検索エンジンの検索結果でよくランク付けするドメインの尤度を表す正規化された2点のスコア

 
ページオーソリティ

検索エンジンの検索結果でよくランク付けするページの可能性を表す正規化2ポイントスコア

 
MozRank:URL

正規化された2点のスコアのURLのMozRank、

 
MozRank:外部エクイティ

URLのMozRankの割合は、正規化された2点のスコアで、外部へのリンクのみに由来します

 
MozRank:ルートドメイン

正規化された2点のスコアのURLのルートドメインのMozRank、

 
MozRank:ルートドメインコンバインド

正規化された2点のスコアのサブドメイン上のすべてのページの組み合わせMozRank、

 
MozRank:ルートドメイン、外部エクイティ

正規化された2点のスコアのURLのルートドメインのすべてのページの複合MozRankの、外部へのリンクのみに由来する画分、

 
MozRank:サブドメイン

正規化された2点のスコアのURLのサブドメインのMozRank、

 
MozRank:サブドメインの組み合わせ

正規化された2点のスコアのルートドメインのすべてのページの組み合わせMozRank

 
MozRank:サブドメイン、外部エクイティ

正規化された2桁のスコアのURLのサブドメイン上のすべてのページの複合MozRankの、外部へのリンクのみに由来する画分、

 
MozTrust

正規化された2点のスコアの両方におけるURLのMozTrust、

 
MozTrust:サブドメイン

正規化された2点のスコアのURLのサブドメインのMozTrust、

 
MozTrust:ルートドメイン

正規化された2点のスコアのURLのルートドメインのMozTrust、

 
リンク

外部資本(権限)の数は、URLにリンク

 
すべてのリンク

リンク数(内部または外部の株式またはnonequity、)URLへ

 
外部リンク

nofollowedリンクを含むURLへの外部リンクの数、

 
ルートドメインへの外部リンク

nofollowedリンクを含むルートドメインへの外部リンク数、

 
サブドメインへの外部リンク

nofollowedリンクを含むサブドメインへの外部リンクの数、

 
サブドメイン外部リンク

URLのサブドメインへの外部資本のリンクの数

 
サブドメインへのリンク

URLのサブドメインに(内部およびnofollowのリンクを含む)リンクの総数

 
ルートドメインへのリンク

URLのルートドメインへの内部とnofollowのリンクを含むリンクの総数、

 
リンクサブドメイン

URLにリンク任意のページとサブドメインの数

 
サブドメイン、サブドメインのリンク

URLのサブドメインにリンク任意のページとサブドメインの数

 
ルートドメイン、ルートドメインのリンク

URLのルートドメインにリンク任意のページで、ルートドメインの数

 
ルートドメインはサブドメインへのリンク

URLのサブドメインに少なくとも1つのリンクとルートドメインの数

 
ルートドメインのリンク

URLにリンク任意のページで、ルートドメインの数

 
Cブロックのリンク

同じCクラスのIPアドレスからのリンクの数。

 
サブドメインスパムスコア

ページのサブドメインのスパムスコア

MAJESTIC metrics

 
Citation Flow
 
Trust Flow
 
ACランク
 
外部バックリンク

この項目のための外部バックリンクの数。これは、言及を除くすべてのリンクタイプを含んでいます。新鮮な照会や歴史的なインデックスを照会するときに削除されたとして、リンクがマークされたときに、最後の90日以内に削除されたリンクを含みます。

 
外部バックリンクEDU

教育から外部バックリンクの数は、サイト(.AC。バージョンや地域.EDU.xxのTLDを含みます)。

 
外部バックリンクEDU(完全一致)

非正確なメトリックと同じですが、唯一、このような.EDUは、このように任意の地域版を除くとまったくのTLDを持つドメインに適用されます。

 
外部バックリンクGOV

政府のサイトから外部バックリンクの数(.MIL。と地域のバージョンなど.MILが含まれています。*)。

 
外部バックリンクGOV(完全一致)

非正確なメトリックと同じですが、これの任意の地域版を除く、このような.GOV / .MILとして正確なのTLDを持つドメインにのみ適用されます。

 
インデックス付きのURL

インデックス中に存在する特定のアイテムタイプのURLの数 – これらはバックではなく、むしろURLは、特定のドメインまたはサブドメインに属している:このメトリックは、ドメインのコンテンツサイズの指標として有用です。

 
ドメインの外部アウト

外部ドメインの数が出URLのリンクをクロール。実験 – 私たちは、この値に依存することはお勧めしません。

 
リンク外部アウト

「アウトドメイン外部」と同じですが、唯一のうち外部リンクを数えます

 
リンク内部アウト

「アウトリンク外部」と同じですが、唯一の内部リンクをカウント

 
ドメインを参照

この項目のために知られているドメインを参照する数。この数はまだ知られていない場合は-1、その後(現在はサブドメインのために返されます)。

 
ドメインのEDUを参照

教育から参照するドメインの数は、部位(.AC。バージョンと地域.EDU.xxのTLDを含みます)。

 
参照ドメインEDU(正確な)

非正確なメトリックと同じですが、唯一、このような.EDUは、このように任意の地域版を除くとまったくのTLDを持つドメインに適用されます。

 
参照ドメインGOV

政府サイトからのドメインを参照の数(.MIL。及び地域バージョンよう.MILを含みます。*)。

 
参照ドメインGOV(正確な)

非正確なメトリックと同じですが、これの任意の地域版を除く、このような.GOV / .MILとして正確なのTLDを持つドメインにのみ適用されます。

 
IPアドレスを参照

IPアドレスを参照する数。

 
サブネットを参照

Cクラスのサブネットを参照の数

SOCIAL metrics

Facebook Shares

The number of Facebook shares

 
Google+ Pluses

The number of pluses on Google+

物販への活用

物販への活用方法としては、ネットショップに参入するときの競合分析に確認に使います。
WEBの集客経路を大まかに分類すると、検索エンジン、SNS、広告の3つです。

キーワード分析で需要が大きいとわかっても、すでに競合が強ければ上位表示するのは大変です。
「キーワードの上位表示の難易度」を調べ参入余地があるか判断します。

最後に

競合WEBサイト分析ツール serpcheckerを紹介しました。

この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket

   

コメントを残す


CAPTCHA