IPアドレスを偽装するプラグイン「Stealthy」

IPアドレスを偽装するためのプラグイン紹介します。
簡単な操作でIPアドレス偽造ができます。

スポンサーリンク



IPアドレスを偽装したいケース

  • 米国のグーグルショッピングを確認したい
  • 日本向けサイトが表示されるが、価格もみることができない。
  • 米国ネットショップで米国からアクセスしたときの価格を確認したい。

海外ネットショップにはアクセス元の国によって、表示内容を切り替えるサイトがあります。
日本からも注文できるもの「日本向けぼったくり価格」に設定していることがあります。

Stealthyとは?

IPを偽装することができ、世界中どの国のIPに偽装することも可能な閣僚機能です。

2通りで提供されています。

  • FireFox拡張
  • グーグルクローム拡張

Stealthyのインストール

  1. Stealthyにアクセス
  2. 「クローム」に追加をクリック
  3. 確認画面がでるので、「拡張機能を追加」をクリック
  4. 以下の画面が表示されます。とじてかまいません。
  5. ブラウザのメニューが追加されます。

Stealthyの使い方

赤:自分のプロバイダーでアクセスしている状態

緑:プロキシサーバが構成されている状態です。

クリックで切り替えることができます。

Stealthyの設定方法

上で右クリックし、「オプション」を選択します。

 

Stealthyの設定画面が開きます。

この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket
[`evernote` not found]