おすすめ輸入代行業者「輸入コム」| 手数料・サービス内容

u-new




個人で手軽に始めることができる「Amazon輸入ビジネス」。 

「海外でよい商品のみつけたけど、日本向けの発送に対応していない」
「海外通販したい」
「個人輸入をしたい」
 
という時に便利なのが輸入代行会社です。
 
「現地仕入れ元→現地倉庫→日本」という流れで輸入することができます。
 
おすすめの輸入代行業者「輸入コム」を紹介します。

日本に直送してくれない仕入れ元から仕入れることができる「輸入代行業者」

海外でよい商品のみつけても仕入れ元が日本向けの発送に対応していない場合があります。

仕入れ元から日本に直接送ることができない場合、輸入代行業者を使えば商品を輸入することができます。

代行業者を利用するケース

  • 仕入れ元で日本のクレジットカードが使えない場合
  • 仕入れ元が日本向けの発送対応をしていない場合
  • 複数の仕入れ元から小量づつ仕入れる場合

例えば、ebayで複数の仕入れ元から一点物をちょっとづつ買い付けるようなケースは、
転送会社に一旦まとめる輸送が適しています。

また、仕入れ元から日本への直送ができたとしても、あえて一旦転送会社を経由させる場合もあります。
送料は基本的に一回あたりの量が多いほど割安になるからです。

 

輸入コム

日本語対応 ◯対応
会員費  ・個人会員 無料/月
・ビジネス会員 2980/月
・エキスパート会員 9800/月

\米国消費税0%/
オレゴン州の代行業者

オレゴン州は消費税無料

アメリカ国内の消費税が0%のオレゴン州のため仕入れが安くなります。

マイページで管理

商品の「入出荷管理」「決済確認」などは、専用のマイページから確認・管理が可能。
CSVデータ形式でダウンロードできます。

日本語対応

安心の日本語対応。トラブルや質問には、24時間以内に対応しています。

書類作成は、輸入comが代行

アメリカからの輸出で必要となるインボイス等の書類はすべて輸入comが代行してくれます。

サービス・料金

貼り付けた画像_2017_04_29_0_46

料金表

貼り付けた画像_2017_04_29_0_42

 

\米国消費税0%/
オレゴン州の代行業者

関連記事