web集客の方法と種類 基本3つ

web集客の方法と種類を簡潔にまとめました。

貼り付けた画像_2017_04_29_20_29

WEB(ウェブ)集客とは?

インターネット経由で、集客すること。
客数=アクセス数

Webサイト集客する目的とは?

Webサイト集客する目的とはなんでしょうか。

  • ユーザーを集めて商品販売や資料請求、来客につなげたい
  • 名刺代わりとして作成しただけ

ユーザーを集めて商品販売や資料請求、来客につなげたい

ECサイト(楽天、Amazon、ネットショップ、ヤフーショッピング)や企業のブログが該当します。
コンテンツマーケティングで集客もさかんになってきています。

  • 商品紹介ページにアクセスをあつめ商品を買ってもらう、
  • 求人サイトなら人材応募してもらう、
  • 不動産サイトなら、資料請求してもらう。
  • 引っ越しサイトなら見積もり依頼うける

などです。

名刺代わりとして作成しただけ

名刺代わりとして作成しただするだけでれば、WixやJimdo などのWEBさいとビルダーを使えば事足ります。
例えば、Amazonの販売ではカテゴリ申請でWEBページが必要となる場合があります。
また、仕入先開拓をするとき、自社ドメインのWEBのサイトがあるかどうか信頼性に影響をあたえます。

売上の基本公式とWEB集客の関係

WEB集客は「売上の基本公式」における「客数」を上げるための手段

売上の基本公式
売上 = 客数 ✕ 客単価

WEBマーケティングの基本 【売上5原則】
売上を改善するための施策が無数にあるように思えて迷っていませんか? 売上を拡大し、利益を伸ばす上での施策は多岐にわたります。 新規開拓、品目拡大(リサーチ、新...

 web集客の基本の3つ

 web集客の方法を大きく分類すると次の3つです。

  1. 検索エンジンからの集客(SEO)
  2. 広告からの集客
  3. SNSからの集客

1.検索エンジンからの集客(SEO)

自然検索とは?

自然検索とはキーワード検索したユーザーがサイトへ訪問することです。
例えばこのブログだと、「Amazon輸出 ツールというキーワードで1位を獲得しています。

貼り付けた画像_2017_05_15_4_40

SEOとは?

Google検索、Yahoo検索でキーワード検索された時に自身のWEBサイト(ネットショップ、ブログ、※販売プラットフォーム上の自社サイトを全て含む)上位表示させてアクセスを得る方法

※販売プラットフォーム(Amazon、楽天、ヤフー)とSEOは全く別物ではない。
販売プラットフォーム内でのタイトルの付け方、商品説明等、検索上位表示に無関係ではない。

検索上位表示のためにもっとも必要なのは、良質なコンテンツの提供をすること
機械的に被リンクを増やす、キーワード沢山を詰め込むだけの小手先テクニックは過去のもの。

代表的な検索エンジン

上位表示するために

コンテンツマーケティングの考えた方が重要
※便宜上、SEOに分類

2.広告からの集客

広告からの集客で代表的な広告は以下があります。

Googleアドワーズ広告

貼り付けた画像_2017_05_15_4_44

 

貼り付けた画像_2017_05_15_4_49

スポンサープロダクト広告

スポンサープロダクトの広告の掲載位置は検索結果の下部です。
検索結果の中に自然にまぎれているのが特徴の広告です。

貼り付けた画像_2017_04_20_16_03

商品ディスプレイ広告の例

商品ディスプレイ広告の掲載位置は商品詳細ページの右下です。
ライバル商品と比べ目を引くメイン画像、タイトル、キャッチコピーとなっていれば、ここから誘導が期待できます。

貼り付けた画像_2017_04_20_15_58

ヘッドライン広告の例

ヘッドライン広告の掲載位置は検索結果の上部の表示です。
目を引くメイン画像、タイトル、キャッチコピーとなっていれば、ここからアクセスが期待できます。

貼り付けた画像_2017_04_20_15_55

3.SNSからの集客

代表的なSNSには以下が挙げられます。

 

3つのweb集客の特徴早見表

  金銭的コスト スピード 時間 難易度

SEO

広告

SNS △ 
この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket

メールマガジン登録フォーム

Amazon輸出、Amazon輸入、ebayを攻略するためのノウハウをメールマガジンでもお届けしています。

ぜひご登録ください。