デスクトップ「Bitcoin Core(ビットコイン・コア)」のインストール方法と使い方

仮想通貨のウォレットは多くわけて5種類。

  • Webウォレット(オンラインウォレット)
  • スマホアプリウォレット
  • デスクトップウォレット(今回紹介)
  • ハードウェアウォレット
  • ペーパーウォレット

今回は、デスクトップウォレットの一つ、ビットコインの公式ウォレット「Bitcoin Core」のインストール方法と使い方を解説します。

仮想通貨ウォレット メリット・デメリット 比較まとめ

仮想通貨のウォレットを「安全性」「利便性」で比較すると以下の通り。

  安全性 利便性 メリット デメリット
オンラインウォレット △低 ◎高 利便性が高い ・ハッキング被害のリスク
デスクトップウォレット ○中 ○中 ・オンラインウォレットよりも安全
・無料
・PCがウイルスが感染し仮想通貨が盗まれるリスク
・ソフトをダウンロードした端末でしか使えない
スマホアプリウォレット ○中 ○中 スマホでどこでも管理できる 不具合でコインを取り出せなくなる事例も報告されている
ハードウェアウォレット ◎高 △低 セキュリティが高い ・利便性は低い
・端末の購入費用
ペーパーウォレット ◎高 △低 セキュリティが高い ・紙の盗難リスク
・紙の紛失リスク
・印字が消え識別できないリスク

代表的なデスクトップウォレット

代表的なデスクトップウォレットは以下。

  • Bitcoin Core:ビットコインの公式ウォレット(今回紹介)
  • Copay:iPhone/Androidにも対応のクライアントウォレット
  • Electrum:Bitcoin Coreと比較すると処理速度が速く、機能が豊富
  • MyEtherWallet:イーサリアム、イーサリアムのトークンを保存できる

ビットコインの公式ウォレット「Bitcoin Core」とは?

ダウンロード – ビットコイン

「Bitcoin Core」とは、ビットコインの公式ウォレットです。

「Bitcoin Core」のインストール方法(Mac版)と初期設定

「Bitcoin Core」のインストール方法

  1. ダウンロード – ビットコインにアクセスし、「ビットコイン・コアダをダウンロード」をクリックします。
    Bitcoin_Core-1
  2. ダウンロードフォルダにダウンロードされた「イメージファイル(bitcoin-0.15.1-osx.dmg)」をダブルクリックで展開します。
    イメージファイルをダブルクリック開く

    イメージファイルをダブルクリック開く

  3. 以下のウィンドウが開いたら、「Bitcoin Core」のアイコンを「Applications」フォルダに移動させます。
    「Bitcoin Core」のアイコンを「Applications」フォルダに移動

    「Bitcoin Core」のアイコンを「Applications」フォルダに移動

    以上でインストールは完了です。

「Bitcoin Core」の初期設定

  1. アプリケーションフォルダにインストールした「Bitcoin Core」を起動します。
    bitcoin-core-4

  2. ようこそ画面開いたら保存場所を選び「OK」をクリックします。
    Bitcoin_Core-setting-1
  3. 以下の画面に変わるので待ちます。
    Bitcoin_Core-setting-2
  4. 「Bitcoin Core」が起動しました。
    Bitcoin_Core-setting-4

「Bitcoin Core」の使い方

 概要(残高)

Bitcoin_Core-use-1

「概要」タブからは残高の確認が出来ます。

送信(ビットコインの送金)

Bitcoin_Core-use-2

「送信」タブからビットコインの送金ができます。

受信(ビットコイン受け取り)

Bitcoin_Core-use-3

処理

Bitcoin_Core-use-4