KGI・KGI・CSFの違いと意味

KGI・KPI・CSFの違いと意味を説明します。

  • KGI :最終目標を数値で表現
  • KPI:最終目標(KGI)を達成するための中間目標
  • CSF:目標達成のための主要成功要因

KGI(Key Goal Indicator)とは?

KGI=最終目標を数値で表現

KGIとは、「Key Performance Indicator」の略で、日本語では「重要業績評価指標」と訳します。

KGI設定の3ポイント

  • 定量化する
  • 期限期限を決める
  • 適度に具体的なゴールにする

KGI設定の例

Webサイトのタイプ KGI設定例
ECサイト 月間売上金額1,000万円
アフィリエイトサイト アフィリエイト報酬月間確定100万円
メディアサイト Googleアドセンス報酬月間100万円

KPI(Key Goal Indicator)とは?

KPI=最終目標(KGI)を達成するための中間目標

KGIとは「Key Goal Indicator」の略で日本語では、「重要目標達成指標」と訳します。

WebサイトのKPI設定の例

Webサイトのタイプ KPI設定例
ECサイト ・アクセス数10%アップ
・転換率1% アップ
・顧客平均単価10%アップ
アフィリエイトサイト ・アクセス数10%
・広告クリック率0.5%アップ
・平均報酬単価10%アップ
メディアサイト

・アクセス数増加20%アップ
・検索結果のCTR0.5%アップ
・広告CTR0.5%アップ
・RPM100円アップ

CSF (Critical Success Factor)とは?

CSF=目標達成のための主要成功要因

CSF (Critical Success Factor)の略で、日本語訳では「主要成功要因」という意味。

ABOUTこの記事をかいた人

"1人"貿易会社経営。国内の販路は自社ネットショップ、Amazon。海外では米Amazon、欧州Amazon、ebay、ネットショップで展開。多岐にわたる国境を超えたクロスボーダー取引をおこなう。
メディアサイト(アフィリエイト・アドセンス)運営では1サイトの最高月間PV数67万。 独自商品開発からWEB集客までカバー。