軽量・シンプルで使いやすいMac用の無料CSVエディタ Table Tool

シンプルで使いやすいMac用のCSVエディタ Table Tool
ちょっとしたCSVファイルをチェックしたり、編集するのに適したツールです。

マックのExcelでCSVを開くと文字化け、や1つのセルに複数項目が表示されたりします。

ExcelにCSVをきちんと読み込む場合、
ファイル>インポート>CSVファイルにチェック>インポートをクリック>ファイルを選択・・・
というなり何度もクリックが必要です。
CSVの中身を確認したときには不便です。

Table Tool

Table ToolはMac用にCSVファイルの編集に特化したシンプルでエディタです。
ツールの起動、動作も軽量です。

Table Toolの使い方

英語のツールですが、画面もシンプルなのでの詳しい説明は読まなくても、感覚的にも使うことができます。

  • カラムの追加
  • カラムの削除
  • 行の追加
  • 行の削除

 

コンバート(変換)

Unicode (UTF-8)
Western (Mac 08 Roman)
Western (Windows Leath 1)
Central European (ISO Latin 2)
Central European (Windows Latin 2)
Cyrillic (Windows)
Greek (Windows)
Turkish (Windows)
Japanese (EUC)
Japanese (Shift_JIS)
Japanese (ISO 2022-JP)
Unicode (UTF-1 6)
Unicode (UTF-16, Big Endian)
Unicode (UTF-16, Little Endian)
Unicode (UTF-32)
Unicode (UTF-32, Big Endian)
Unicode (UTF-32, Little Endian)

 

Table Toolのインストール

Table Toolのインストールページにアクセスします。
「Mac App Storeで見る」をクリックします。

インストールをクリックします。

インストールが開始されるので、待ちます。

インストールが完了すると、アプリケーションフォルダにアプリが作られます。

最後に

Mac用のCSVエディタ Table Toolを紹介しました。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

"1人"貿易会社経営。国内の販路は自社ネットショップ、Amazon。海外では米Amazon、欧州Amazon、ebay、ネットショップで展開。多岐にわたる国境を超えたクロスボーダー取引をおこなう。
メディアサイト(アフィリエイト・アドセンス)運営では1サイトの最高月間PV数67万。 独自商品開発からWEB集客までカバー。