Mac OS X で Windowsアプリケーションを使う5つの方法

Mac OSでWindowsアプリケーションを使うことはできる?どんな方法があってどれがおすすめか教えて
Mac上でWindowsアプリケーションを使う方法を紹介します。

やり方は、

  • Parallels Desktop for Mac
  • VirtualBox
  • Boot Camp
  • さくらのVPS for Windows Server

などがあります。

Mac上でWindowsアプリケーションを使いたいと考えた場面はありませんか?

たとえば、

  • アフィリエイトで使いたいツールがあるけど、MacOSに対応していない。
  • Amazon輸出入で使いたいツールがあるけど、MacOSに対応していない。
  • 宅配業者のシステムがMacにOSに対応していない。

という時に、特定のツールのためだけに新しくWindowsパソコンを買うのは躊躇(ちゅうちょ)しまいますよね?そこで、この記事では、MacでWindowsアプリケーションを使えるようになる方法を紹介します。

  Parallels Desktop
for Mac
Virtual
Box
Boot
Camp
さくらのVPS
for Windows Server
お名前.com
デスクトップクラウド
費用       月額1,000円〜 月額月額2400円〜
動作スピード ネット環境次第 ネット環境次第
WindowsとMacの同時起動

Parallels Desktop for Mac

Mac PC に仮想環境を構築するソフトウェア「Parallels Desktop for Mac」

Parallels Desktop(パラレルズ・デスクトップ) とは、PC に仮想環境を構築するソフトです。

Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常)

メリット

  • Mac と Windows の同時操作が可能
  • VirtualBox に比べ多機能で動きが軽い

デメリット

  • 有料ソフト

VirtualBox(バーチャルボックス)

virtualbox

https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads

VirtualBox とは

VirtualBox とは、パソコン上に仮想環境を構築するクロスプラットフォーム
(Windows、Mac、Linux)対応のフリーソフトです。

メリット

  • フリーソフト
  • Mac と Windows の同時操作が可能

デメリット

  • 2つの OS を1つのマシンで同時起動するため、性能が低いPCだと動作が重い

Boot Camp(ブートキャンプ)

hero_bootcamp

https://www.apple.com/jp/support/bootcamp/

Boot Campとは?

Boot Campとは、Intel CPU を搭載した MacPCに Windows をインストールすることができる機能です。

メリット

  • OS 切り替えて使うため、互換性の問題が起きにくい

デメリット

  • OS 切り替えて使う必要があり、Mac と Windows の同時操作はできない。

導入方法

導入方法はアップルのサポートページで詳しく解説されています。

さくらのVPS for Windows Server

さくらのVPS for Windows Server

http://solution.sakura.ad.jp/windows_vps/

さくらのVPS for Windows Server とは

さくらインターネットが提供する VPS(仮想専用サーバー)です。

リモートデスクトップが利用できる端末であれば、Windows、Mac、iPhone/iPad などのさまざまなデバイスから Windows を操作できます。

メリット

  • Mac と Windows の同時操作ができる
  • インターネットへ接続できれば、外出先でも利用できる
  • Microsoft SQL Serverが利用できる

デメリット

  • 有料サービス 月額1,000円から
  • オフライン環境では使えない

お名前.com デスクトップクラウド

onamae

http://www.onamae-desktop.com/

お名前.comデスクトップクラウド とは

会社や自宅のコンピューターやタブレット端末、スマートフォンから、
インターネット経由で仮想デスクトップにアクセスし、
自分専用のデスクトップ環境をリモート操作できるサービスです。

メリット

  • Mac と Windows の同時操作が可能
  • クラウド上のサービスなので、インターネットへ接続できれば、外出先でも別のパソコンでも利用できる

デメリット

  • 月額課金の有料サービス。月額2400円から
  • オフライン環境では使えない

ABOUTこの記事をかいた人

"1人"貿易会社経営。国内の販路は自社ネットショップ、Amazon。海外では米Amazon、欧州Amazon、ebay、ネットショップで展開。多岐にわたる国境を超えたクロスボーダー取引をおこなう。
メディアサイト(アフィリエイト・アドセンス)運営では1サイトの最高月間PV数67万。 独自商品開発からWEB集客までカバー。