ebay輸出 File Exchange(ファイル・エクスチェンジ)5つの使い方 まとめ

ebay輸出で新規の商品登録、在庫更新を行うとき、
あなたはどのような方法をとっていますか?

ebayの管理画面から1商品ずつ地道に登録している
という方も少ないないと思います。

FileExchangeを使い方をマスターすれば、ebayへ大量データの一括登録・更新が実現できます。
特に無在庫型の販売のように大量データを扱う手法では、
効率化する上で、一括更新のスキルは必須です。

ebay初心者だけでなく、長くeaby販売を続けている人ですら、
FileExchangeの存在は知っているものの、
やり方がわからず、途中で挫折してしまった方も多いのではないでしょうか。

その理由は
FileExchangeの使い方をネットやブログで検索しても、
日本語の情報そのものが少なく、
断片的な情報しかなかなか得られないためです。

そこで、この記事では、FileExchangeの使い方を目的別にまとめました。

スポンサーリンク



File exchange(ファイル・エクスチェンジ)とは?

ファイル・エクスチェンジ(File Exchange)は、
大量出品するセラーが情報を一元管理、更新することで、
複数の商品を効率よく出品することができる
ebayの公式の出品ツールです。

ファイル・エクスチェンジ(File Exchange)は無料で利用することができます。
ツールと言っても、使うファイルはExcelです。

特有のクセがあるものの、正しい使い方を覚えれば、
ebay輸出の効率化を図ることができます。

File exchangeの主な5つの使い方

File exchangeの主な使い方は5つです。

使い方①新規商品出品

ebay輸出 File exchange の使い方 CSV一括出品する方法 - Amazon輸出・輸入・ebay・越境EC 攻略ブログ
File exchange(エクスチャンジ)とは無料で使えるebay公式の出品ツールです。 ファイルエクスチェンジを使いこなせば、 一個一個の個別登録に比べ、 はるかに効率的にe...

使い方②商品情報の更新(商品説明文、タイトル、値段、在庫等の更新)

FileExchangeの使い方 商品情報の修正(タイトル・説明文・在庫など)(Revise) - Amazon輸出・輸入・ebay・越境EC 攻略ブログ
目次1 FileExchangeを使ったebay商品情報の修正の流れ 2 FileExchangeを使った出品取り下げの手順3 1 ebayから出品中商品のダウンロード4 2.データ修正4.0.1 不要な...

使い方③一括再出品

FileExchangeの使い方 ebay再出品(Relist) - Amazon輸出・輸入・ebay・越境EC 攻略ブログ
目次1 FileExchangeを使った再出品の流れ 2 FileExchangeを使った出品取り下げの手順3 1 ebayから出品中商品のダウンロード4 2.データ修正4.0.1 不要な列を削除し必...

使い方④一括取り下げ

FileExchangeの使い方 出品商品の一括取り下げ(End) - Amazon輸出・輸入・ebay・越境EC 攻略ブログ
目次1 FileExchangeを使った出品取り下げの流れ 2 FileExchangeを使った出品取り下げの手順3 1 ebayから出品中商品のダウンロード4 2.データ修正5 3.アップロード6 ...

使い方⑤追跡番号の一括アップロード

eBay輸出 追跡番号のCSV一括登録 - Amazon輸出・輸入・ebay・越境EC 攻略ブログ
目次1 方法は2種類2 手動アップロード 3 一括アップロードの流れ3.1 1.ファイル作成3.1.1 入力項目3.2 2.アップロード4 一括アップロードの応用4.1 ebay販売、FBA...

 

File exchange(ファイル・エクスチェンジ)を使うために必要なもの

File exchange(ファイル・エクスチェンジ)を使うために必要なものは3つです。

  • ebayアカウント
  • 表計算ソフト (エクセル、 グーグルスプレッド等)
  • インターネットに接続できるパソコン

File exchange初心者が使い方を覚えるための3ステップ

FileExchangeの初心者はまずは、以下に挑戦してみましょう。

ステップ1 商品取り下げ

FileExchangeで1商品だけ出品を取り下げ

ステップ2 在庫数修正

FileExchangeで1商品だけ在庫修正(2個➔1個にする等)

ステップ3 新規の商品出品

FileExchangeで1商品だけ出品

 

小量の出品取り下げ、在庫修正の方法から学ぶべき理由は2つです。

・失敗しても影響度が限定的
・出品取り下げ、在庫修正で最低限必要な項目は3つだけ

まずは、うまく更新できなくても、影響範囲が少ないやり方で試してみましょう。

ebayからテンプレートダウンロード➔データ加工➔アップロードの
一連の流れ理解してください。

操作方法に慣れたら、
更新対象とする商品数を増やします。

 

File exchange(ファイル・エクスチェンジ)を使う時の注意点

操作に慣れないうちは、少数の出品、更新から始めます。

最初から、何千件ものデータを更新しようとして、
操作ミスで何千件も、価格項目がズレて更新してしまった
など起こっては、目も当てれません。

File exchangeの使い方応用

File exchangeの応用的な使い方を紹介します。

ebay販売➔FBAマルチチャネル出荷

ebay販売➔アマゾンFBAマルチチャネルで出荷する方法です。

  1. ebayで受注したデータをFileExchangeファイルでダウンロード取得し
  2. AmazonFBAマルチチャネル出荷依頼データに加工
  3. Aamazonにアップロード出荷依頼
  4. amazonから出荷データ取得
  5. ebayに追跡番号アップロード

ebayとAmazonの在庫連携で自動出荷「sellbrite」

https://www.sellbrite.com

https://www.sellbrite.com

自動化に便利なサービスがあります。
sellbrite(autoMCF)というサービスを使います。
ebayとamazonFBAの在庫連携ができebayで受注した商品がAmazonFBAから出荷されます。

  1. ebayで受注
  2. AmazonFBAからマルチチャネルでユーザー向けの出荷
  3. 出荷通知

この一連のプロセスが文字通り「自動」です。
更新は15分単位です。

「売り越し」を防ぐために在庫数の反映率を設定することができます。
例えば、比率を70%で設定したら、AmazonFBA在庫が10個のとき、ebayの在庫は7個で反映させることができます。

この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket
[`evernote` not found]

メールマガジン登録フォーム

Amazon輸出、Amazon輸入、ebayを攻略するためのノウハウをメールマガジンでもお届けしています。

ぜひご登録ください。