楽天、ヤフーショッピングのデータを使い、Qoo10に一括商品登録する方法

貼り付けた画像_2016_02_17_3_17
この記事では
ヤフーショッピング、楽天の商品データを使って、
一括で Qoo10に商品登録する方法を紹介します。
 
Amazon販売している、楽天でも販売している、ヤフーショッピングでも販売している。
 
次はどこに販路を広げよう?
なになに?Qoo10?
なんだか何百個も売れてるセラーもいるらしい。
 

 
聞いたことはあるけど、、、
商品登録に手間がかかる。。。
 
よし!じゃあ、
1件1件登録をSOHOさんに外注して、、、
 
一個一個の商品登録をSOHOに手動で行ってもらうのも一つの手段ですが、
工数が増えるのは、根本的な部分で効率的にはなっていません。
 一括での登録をマスターしましょう。
 
画像はヤフーショッピングを例にとり解説していますが、
楽天でも大まかな流れとしては同様です。

CSV登録の手順

ヤフーショッピングから商品データをダウンロードします
ストアクリエイターPRO>商品管理>ダウンロード
 貼り付けた画像_2016_02_17_3_03
 
ヤフーショッピングからダウンロードしたCSVの中身です。
貼り付けた画像_2016_02_17_3_05
Qoo10用には出さないという商品や価格を変える場合は、修正を加えます。
 
Q100にログインします。
http://qsm.qoo10.jp/gmkt.inc.gsm.web/default.aspx
 
商品管理>一括データ管理 メニューを選びます。
次に、「商品を登録する」
フォーマットはYahooを選びました。
アップロードします。
F3C9C631-B446-4FB1-B0D9-6048C7EFCB2C
 

楽天、ヤフーショッピングの以外のデータもアップロードできるか?

現時点で、Q100が対応しているのは、楽天、ヤフーショッピングの商品データからです。

ただし、カラーミーショップや、アマゾン(出品データの一部)にも商品データのダウンロード機能はありますが、

そのままのフォーマットのままQ100に登録することはできません。

データを流用して編集してからQ100用ファイルの作成は可能です。

 

Qoo10と他媒体との在庫連携はどうするか?

ネクストエンジンが対応しています。

Amazon、楽天、ヤフーショッピング、ヤフオク、Q100

受注、在庫連携は実現できます。

まとめ

EC物販に取り組む上で、CSVの扱いは必須のスキルです。

一括で行う方法をマスターしていきましょう。

 

 
 

 
この記事ためになりましたら、ぜひシェアをお願いします。
Pocket

メールマガジン登録フォーム

Amazon輸出、Amazon輸入、ebayを攻略するためのノウハウをメールマガジンでもお届けしています。

ぜひご登録ください。