マーチンゲール法

オンラインカジノのプレイヤーによく知られた手法にマーチンゲール法があります。マーチンゲール法のルールは非常にシンプルで初心者でも実践しやすい手法です。しなしながら、デメリットを理解せずに利用すれば大きな損失を出す可能性もあります。マーチンゲール法を使うならば、その仕組みをしっかり理解しなければなりません。そのメリットとデメリットについて説明しましょう。

 

マーチンゲール法のルールは非常に簡単でシンプルです。負けたら賭け金を2倍にしていきます。連敗しても戻ってくる金額が大きいため1回勝てば負け分を取り戻すことができます。そのため理論上負けない手法と言われています。ルーレット、ブラックジャック等の勝率50%のゲーム等で勝てる手法として多くのプレイヤーが実践しています。

 

デメリットとして連敗し続けた場合、掛け金が大きいため、損失が非常に大きくなるリスクがあります。そのため、マーチンゲール法のみで賭け続けることはあまりお勧めできません。マーチンゲール法のリスクを減らすために使われる手法としてパーレー法があります。パーレー法は勝った時に賭ける額を2倍にする手法です。二つの手法を組み合わせてリスクを減らすことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です