ロゴ作成ツール GraphicSprings Logo Creatorの使い方

「カッコイイロゴやおしゃれなロゴを作成したい。
「Photoshopや、イラストレーターを使うのは敷居が高い。」
「デザイナーに頼むのは料金が気になる。」

このような方にオススメするには、
簡単にロゴ作成できるツール GraphicSprings Logo Creatorです。

スポンサーリンク



GraphicSprings Logo Creatorとは?

WEB上で高品質なロゴ簡単に作成できるサービスです。

https://www.graphicsprings.com/

  • ウェブアプリケーションのためインストール不要
  • 料金 $ 19.99〜

GraphicSprings Logo Creatorの使い方

ロゴ名を入力

ロゴ名を入力

NEXT

デザインの選択

OKをクリック

デザインの選択

ALRIGNTをクリック

色やサイズの調整

[DOWLOAD YOUR LOGO]をクリック

「SECURE MY LOGO」をクリック

チェックアウト

「DOWNLOAD MY LOGO FILES」をクリック

GraphicSprings Logo Creatorの価格プラン

ベーシック

$ 19.99

– 高解像度ファイル(JPG)

標準

$ 39.99

– 高解像度ファイル(JPG、PDF、PNG – 白い背景なし)

– ロゴ編集(いつでもロゴの編集)

– カスタムサイズのダウンロード(特定サイズのロゴをダウンロード)

プロ

$ 99.99

– 高解像度ファイル(JPG、PDF、PNG – 白い背景なし)

– ロゴ編集(いつでもロゴの編集)

– カスタムサイズのダウンロード(特定サイズのロゴをダウンロード)

– ベクターファイル(SVG)

– グラフィックプロテクション(あなたのグラフィックはデータベースから削除されます)

– ステーショナリーデザイン(名刺、レターヘッド、封筒)

– ソーシャルメディアのカバー(FacebookとTwitterのカバー)

platinum

$ 199.99

– 高解像度ファイル(JPG、PDF、PNG – 白い背景なし)

– ロゴ編集(いつでもロゴの編集)

– カスタムサイズのダウンロード(特定サイズのロゴをダウンロード)

– ベクターファイル(SVG)

– グラフィックプロテクション(あなたのグラフィックはデータベースから削除されます)

– ステーショナリーデザイン(名刺、レターヘッド、封筒)

– ソーシャルメディアのカバー(FacebookとTwitterのカバー)

– EPS(任意のファイル形式を生成するのに使用でき、印刷に最適)

– アイ(品質を損なうことなく任意のサイズにスケーリングすることができます)

– PSD(透かしやフォトショップの編集に使用)

– PowerPoint形式のプレゼンテーションテンプレートのブランド化

まとめ

簡単にロゴ作成できるツール GraphicSprings Logo Creatorを紹介しました。
海外には似たようなサービスが沢山あります。

他のロゴ作成サービスは、
「ロゴをシンプル操作で簡単作成!ロゴジェネレーター12選」も参考にしてください。

ロゴをシンプル操作で簡単作成!ロゴジェネレーター12選
「カッコイイロゴやおしゃれなロゴを作成したい。 「Photoshopや、イラストレーターを使うのは敷居が高い。」 「デザイナーに頼むのは料金が気になる。」このような方に...

この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket
[`evernote` not found]