世界で最も利用されているECサイト構築システム「WooCommerce」とは?

「WooCommerce(ウーコマース)」について初心者向けに解説。

「WooCommerce(ウーコマース)」とは?

  • 世界で最も利用されているECサイト構築システム
  • オープンソースのため無料
  • WordPressのプラグイン(拡張機能)
  • 「Amazon Pay」を導入できる

世界で最も利用されているECサイト構築システム

「WooCommerce」は、世界で最も利用されているECサイト構築システム。約3600万回以上ダウンロードされ、全世界のネットショップの28%以上で利用されています。

ショップの例

オープンソースのため無料

「オープンソース(OSS)」とは、プログラムのソースコードを公開されていること。制限がなく誰でも無料で自由に使うことができます。

300種類以上豊富な拡張機能

WooCommerceは300種類以上の豊富な拡張機能を追加して自由にネットショップをカスタマイズすることが可能です。無料で使えるもの、50種類以上。拡張機能は「Extension Store」からチェックできます。

WooCommerce Extensions – WooCommerce

  • お客さんからの問合せに対してチャット回答できる「ライブチャット」
  • お客さんがAmazonの登録情報で購入できる「Amazon Pay」
  • クレジットカード決済 Stripe

洗練されたテーマ

ネットショップのデザインを決める「テーマ」は、世界最大のテンプレートサイト「themeforet(テーマフォレスト)」の有料テーマがおすすめです。50ドル程度から買うことができます。

themeforet

デメリット

  • トラブル対応は自力が解決する必要がある
  • 日本語の情報が少ないので、不明点は海外サイトで調べる必要がある。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

"1人"貿易会社経営。国内の販路は自社ネットショップ、Amazon。海外では米Amazon、欧州Amazon、ebay、ネットショップで展開。多岐にわたる国境を超えたクロスボーダー取引をおこなう。
メディアサイト(アフィリエイト・アドセンス)運営では1サイトの最高月間PV数67万。 独自商品開発からWEB集客までカバー。