Google「新しい Search Console ベータ版」を開放!見方を紹介【図解解説】




Googleは、「新しい Search Console ベータ版」全ユーザーに開放しました。

1年ほどかけて、新しいサーチコンソール完全に移行される予定です。

これまでのサーチコンソールと比較すると、シンプルで見やすいUI(ユーザーインターフェイス)に変更されています。

「新しい Search Console 」の新機能

Index Coverage report(インデックス カバレッジ レポート)

  • インデックスされたページの数
  • インデックスされないページがあればその理由。サンプルのページと修正方法

「新しい Search Console ベータ版」の開き方

  1. すべてのメッセージ」>「ドメイン向けの新しい Search Console の紹介」を開く
    new_search_console-1
  2. 「新しい Search Console を開く」をクリック
    new_search_console-2

    Search Console で、Google 検索でのプレゼンスの管理に役立つサービスが一新されました。一から再構築された新しい Search Console は、サイトの所有者様や SEO の皆様からご要望のあったツールを備え、インサイトを提供します。インデックス登録済みのページや、インデックス登録に関するエラーの修正方法についての情報を確認できるようになりました。また、16 か月分のデータで Google 検索でのパフォーマンスを確認することもできます(前年との比較が可能です)。

    今すぐ新しい Search Console でサイトの現在の状態を確認することをおすすめします。弊社からお知らせをお送りするのは、サイトのデータが現在の状態から変化した場合のみとなります。

  3. 以下の画面が開きます。
    new_search_console-3

メニュー

new_search_console-menu

メニューにアクセスするには、画面左上の「ハンバーガーメニュー(三本線)」をクリックします。アプリライクに変わっています。

new_search_console-menue-2

「スタータス」メニュー

パフォーマンス

「パフォーマンス」>「レポート」を開く
※旧サーチコンソールでいうところの「検索アナリティクス」にあたります。

  • 合計クリック数:ユーザーがクリックしサイトにアクセスした回数
  • 合計表示回数:ユーザーの検索結果にサイトが表示された回数
  • 平均CTR:合計クリック数 ÷ 合計表示回数
  • 平均掲載順位:ユーザーの検索結果にサイトが表示されたの時の最上位の平均順位
  • クエリ数:クエリごとの「クリック数」「CTR」「掲載順位」を確認できる
  • ページ:ページごとの「クリック数」「CTR」「掲載順位」を確認できる
  • 国:国ごとの「クリック数」「CTR」「掲載順位」を確認できる
  • デバイス:デバイスごとの「クリック数」「CTR」「掲載順位」を確認できる

インデックス登録の対象範囲

「サイトマップ」メニュー

new_search_console-menue-sitemap-1

新しいサイトマップの追加

送信されたサイトマップ

Source: Official Google Webmaster Central Blog: Introducing the new Search Console