Amazon、「フルフィルメント by Amazon (FBA)」手数料と料金体系を値上げへ 4/24~

fba-fee-2018-04-24




Amazonは2018年2月26日、出品者向けサービス「フルフィルメント by Amazon (FBA)」の手数料と料金体系の改定を発表しました。

FBAとは、出品者の商品の保管、注文処理、出荷、配送、返品に関するカスタマーサポートをAmazonが代行するサービス。

適用となるのは、2018年4月24日から。

Amazon、「フルフィルメント by Amazon (FBA)」手数料と料金体系を値上げへ 4/24~

4月24日以降に出荷される荷物の

  • 「配送代行手数料」
  • 「FBA商品ラベル貼付サービス手数料」
  • 「購入者返品手数料」
  • 「納品不備受領作業手数料」

が対象。

Amazonからのメール内容

出品者様
フルフィルメント by Amazon(以下、FBA)をご利用いただき誠にありがとうございます。
Amazonでは2018年4月24日より、日本のFBAの料金体系の変更及び手数料の改定をさせていただきたく、以下のとおりご連絡いたします。
FBAでは、出品者様のご期待に沿えるように、
迅速で質の高いサービスを提供するよう努めると同時に、業務の改善やコストの低減により低廉な価格を維持するよう努めて参りました。
しかし、保管、フルフィルメント、輸送、カスタマーサービスのコスト上昇など最近の様々な環境の変化に伴い、
今後も高いサービスの品質を維持するために、大変恐縮ですが、
この度の料金体系変更及び手数料改定をお願いせざるを得ない、との判断に至りました。

スポンサーリンク

 

Pocket
[`evernote` not found]

スポンサーリンク