Amazon輸入の利益計算

Amazon輸入ビジネスの利益計算について解説します。

正しく利益計算できていますか?
特にAmazon輸入の初心者は計算を間違ったまま、実は赤字ということのないよう注意しましょう。

Amazon輸入販売の利益計算

Amazon輸入販売の利益計算は以下の計算式で算出できます。

利益 = ①販売価格 – ②仕入れ原価(商品代金+送料+関税+消費税) – ③Amazon手数料 – ④国内配送料

①販売価格

Amazonでの販売価格です。

②仕入れ原価

仕入れ原価には以下を含みます。

  • 商品の仕入れ価格
  • 国際送料
  • 関税
  • 消費税8%

③Amazon販売手数料

Amazon商品を販売したとき、販売手数料がかかります。
販売手数料は、カテゴリによって違いますが、カテゴリは15%です。

FBA手数料

④国内配送料

FBA倉庫までの送料です。
仕入れ元からFBA倉庫へ直送の場合はかかりません。

FBA料金シミュレーター

Amazonの公式ツール「FBA料金シミュレーター」で利益計算のシミレーションが行えます。

「Amazon FBA Calculator Widget」で効率化

「Amazon FBA Calculator Widget」を使うとFBAシミュレーターが便利に使うことができます。
使い方はシンプルです。

  1. Amazon商品ページを開く
  2. グーグルクロームのメニューバーで「Amazon FBA Calculator Widget」のアイコン(ニコニコマーク)をクリックします。
    Amazon FBA Calculator Widget

    Amazon FBA Calculator Widget

  3. FBA料金シミュレーターの画面に移動します。
    『「ASIN」と「販売価格」が入力された状態のFBA料金シミュレーターの画面』に移動します。
    FBA料金シミュレーター

    FBA料金シミュレーター

エクセルを使った利益計算

エクセルで書式を組めば複数の商品のシミレーションを一括で計算することができます。

Amazonの手数料は販売カテゴリ、商品サイズ、重量によっても手数料計算は細かく決まっています。
Amazonの手数料を厳密にエクセル書式に適用するのが難しい場合、
複数商品をまとめて計算するときはエクセルで「概算」で算出し、
より具体的な計算はFBAシミレーションという使い方がおすすめです。

その他にかかる費用

  • Amazon大口費用
  • 梱包資材

最後に

この記事ではAmazon輸入ビジネスの利益計算について解説しました。

ABOUTこの記事をかいた人

"1人"貿易会社経営。国内の販路は自社ネットショップ、Amazon。海外では米Amazon、欧州Amazon、ebay、ネットショップで展開。多岐にわたる国境を超えたクロスボーダー取引をおこなう。
メディアサイト(アフィリエイト・アドセンス)運営では1サイトの最高月間PV数67万。 独自商品開発からWEB集客までカバー。