Coincheck(コインチェック)の「販売所・取引所」でビットコインを購入する方法【図解解説】

Coincheck

Coincheck(コインチェック)のでビットコインを購入する方法を解説します。

  • 取引所と販売所の違い
  • 取引所での買い方
  • 販売所での買い方

について図解付きで説明します。

3ステップ!coincheck(コインチェック)でビットコインを買うまでの全体の流れ

ビットコインを買うまでの全体の流れは以下の3ステップ。

  1. 新規口座開設、2段階認証の設定、本人確認(ハガキ受け取り)
  2. 入金する(銀行振込、海外からの入金、コンビニ入金、クイック入金)
  3. Coincheck(コインチェック)の「販売所・取引所」でビットコインを購入する方法※今読んでいる記事

この記事では、③の「販売所・取引所」でビットコインを購入する方法について解説します。

「販売所」と「取引所」の違いとは?

仮想通貨は、「販売所」から買う方法と「取引所」から買う方法とがあります。

  • 取引所:ユーザー同士での売り買い おすすめ!
  • 販売所: 販売元から、直接買う方法

ユーザー同士で売買する「取引所」

”板”を通じて仮想通貨と「売りたい人」と「買いたい人」で売買するのが「取引所」です。

販売所と比較して有利な価格で売り買いできます。

販売会社と売買する「販売所」

仮想通貨を保有する販売会社(コインチェック等)と売り買いするのが、「販売所」です。

価格は、販売会社がきめるため、余分な手数料が上乗せされるため取引所に比べて不利な価格になります。

取引所に比べ売買方法が簡単というメリットはあるものの、基本的には販売所は使わないことをおすすめします。

取引所と販売所のメリット・デメリットまとめ

  取引所 おすすめ!
販売所とは

販売所

「販売所」とは?

特徴 他のユーザーと売買 仮想通貨の販売元の保有する仮想通貨を売買
メリット
  • 仮想通貨を買う時に販売所よりも価格が安い
  • 仮想通貨を売る時に販売所よりも価格が高い
  • すぐに買うことができる。
  • 簡単に買うことができる
  • 細かい単位で買うことができる
デメリット
  • 「指値」「成り行き」など注文方法を覚える必要がある
  • 仮想通貨を買う時に取引所よりも価格が高い
  • 仮想通貨を売る時に取引所よりも価格が安い

関連記事:知らないと手数料を損をする「販売所」と「取引所」の違い【超初心者向け】

Coincheck(コインチェック)の「取引所」と「販売所」

Coincheck(コインチェック)の管理画面上での「取引所」と「販売所」の見分け方

Coincheck(コインチェック)の「取引所」と「販売所」

Coincheck(コインチェック)の管理画面上での「取引所」と「販売所」の見分け方は次の通りです。

  • 販売所 = ウォレット
  • 取引所 = 取引所

Coincheck(コインチェック)の「取引所」「販売所」取り扱い仮想通貨

取扱仮想通貨 取引所 販売所
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
ETC(イーサリアムクラシック)
LSK(リスク)
FCT(ファクトム)
XMR(モネロ)
REP(オーガー)
XRP(リップル)
ZEC(ジーキャッシュ) ◯ 
XEM(ネム) –  ◯ 
LTC(ライトコイン) –  ◯ 
DASH(ダッシュ) –  ◯ 
BCH(ビットコインキャッシュ) –  ◯ 

CoinCheck(コインチェック)が扱う仮想通貨は13種類。

そのうち、「取引所」で扱っているのは、ビットコインのみです。他のアルトコインは全て販売所です。 

ビットコイン以外を購入するなら、Zaif(ザイフ)など他の取引所がおすすめです。

Coincheck(コインチェック)の「取引所」でビットコインを購入する方法

Coincheck(コインチェック)の「取引所」でビットコインを買う手順は以下の通り。

  1. Coincheck(コインチェック)の管理画面にログインし、上部メニューの「取引所」を選択します。
    Coincheck(コインチェック)の管理画面にログインし、上部メニューの「取引所」を選択

    Coincheck(コインチェック)の管理画面にログインし、上部メニューの「取引所」を選択

  2. レート」「注文量」指定し、「買う」をクリックします。 
    「レート」「注文量」指定し、「買う」をクリック

    「レート」「注文量」指定し、「買う」をクリック

  3. 注文する」をクリックします。

Coincheck(コインチェック)の「販売所」でビットコインを購入する方法

Coincheck(コインチェック)の「販売所」から買う手順は以下の通り。

  1. Coincheck(コインチェック)の管理画面にログインします。
  2. ログインしたら上部メニューの「ウォレット」に移動し「コインを買う」をクリックします。
  3. 買いたいコインを選択します。
  4. 数量を入力し、「購入する」をクリックします。

Coincheck(コインチェック)の管理画面にログイン

Coincheck(コインチェック)の公式サイトトップページにアクセスし「ログイン」からログインします。

公式サイトトップページにアクセスし「ログイン」をクリック

公式サイトトップページにアクセスし「ログイン」をクリック

「ウォレット」に移動し「コインを買う」を選択

Coincheck(コインチェック)にログインしたら上部メニューの「ウォレット」に移動し「コインを買う」を選択します。

「ウォレット」>「コインを買う」

「ウォレット」>「コインを買う」

買いたいコインを選択

買いたいコインを選択

買いたいコインを選択

Coincheck(コインチェック)の取り扱い仮想通貨は全13種類です。

  • ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  • イーサリアム(Ethereum/ETH)
  • リップル(Ripple/XRP)
  • ライトコイン(Litecoin/LTC)
  • ネム(nem/XEM)
  • ダッシュコイン(DASH)
  • モネロ(Monero/XMR)
  • イーサリアムクラッシック(Ethereum Classic/ETC)
  • リスク(Lisk/LSK)
  • ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)
  • オーガー(Augur/REP)
  • ファクトム(Factom/FCT)

数量を入力し、「購入する」をクリックします。

coincheck(コインチェック) の最低取引量は「0.005BTC」からです。

数量を入力し、「購入する」をクリック

数量を入力し、「購入する」をクリック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

\ 取引高・アプリ利用者数No1! 国内最大の13種類の仮想通貨を取扱い/
Coincheck(コインチェック)で新規口座開設

仮想通貨関連記事

取引所比較

Coincheck(コインチェック)

ABOUTこの記事をかいた人

"1人"貿易会社経営。国内の販路は自社ネットショップ、Amazon。海外では米Amazon、欧州Amazon、ebay、ネットショップで展開。多岐にわたる国境を超えたクロスボーダー取引をおこなう。
メディアサイト(アフィリエイト・アドセンス)運営では1サイトの最高月間PV数67万。 独自商品開発からWEB集客までカバー。