AmazonからASINを一括する取得ツール! 「zonASINHunter」の基本的な使い方【図解つき】

「アマゾンから大量のASINデータを一括で取得したい!」
Amazon輸出、Amazon輸入に取り組むとき、マーケティングやリサーチで
このような場面に出くわすことがあると思います。

AmazonからASINデータを一括で取得するには、「zonASINHunter」というツールがおすすめです。

無在庫販売で商品が売れないとき、対策のひとつとしては出品数を増やすことです。
zonASINHunterを使えばセラーIDのからそのセラーの商品をまとめて取得することができます。

この記事ではASIN一括取得ツール「zonASINHunter」の基本的な使い方について解説します。
ASIN収集はこのツール単体で完結させるというよりも他のツールを組み合わせることで効果を発揮します。

zonASINHunterとは?

アマゾンからASINや商品詳細データの収集できるツールです。
Amazonの商品一覧のURLから情報を取得します。

  • AmazonのURLからデータを収集
  • 動作環境windows
  • 価格37ドル(買い切り)
  • 各国のAmazonに対応(アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、日本、中国)
  • 海外製のツール
  • WEBスクレピング収集

AmazonのURLからデータを収集することができます。
Amazon検索し、URLをコピーしzonASINHunterにペーストし検索します。

「zonASINHunter」はWindows用のツールです。
Macでこのツールを使いたい場合は、「Mac OS X で Windows を使う方法」を参考にしてください。
Macでwindow上のアプリケーションを使う方法を解説しています。

海外製ツールのため、メニューの言語は英語ですが、複雑な操作は必要無いため、
初心者でもすぐに操作に慣れることができます。

Amazon用のツールには月額課金タイプのもの多いのですが、
zonASINHunterですので、買い切りですので毎月の費用は発生しません。

取得方法は、WEBスクレイピングです。
Amazonでの正規の取得方法であるPA-API、 MWS-APIでの取得ではない点には注意です。
より安全に使うためには、VPSやリモート経由がよいでしょう。

zonASINHunterの購入方法

zonASINHunterは以下のアドレスから購入できます。

http://zonasinhunter.com/

販売ページへアクセスしページ下部の「BUY IT NOW」から購入します。
ペイパル決済に対応しています。
なお、「Today ONLY $37」を書かれてしますが、当日限定ではなく実際は常にこの価格で販売されているようです。

貼り付けた画像_2017_05_02_16_25

 

zonASINHunterの使い方

zonASINHunterの使い方を説明します。

zonASINHunterの設定

まずはzonASINHunterの設定の設定方法です。

  1. 設定メニューへのアクセス

    zonASINHunterの画面右上の「Config」をクリックします。
    貼り付けた画像_2017_05_02_16_28

  2. 設定画面

    「Config」クリックすると以下の設定画面が開きます。
    Amazonからどのデータを取得するかチェックを入れます。
    設定が完了したら、「Save」で保存します。

    「ASIN Only」:ASINのみを収集した場合

    取得項目が増えるほど取得には時間がかかります。
    例えば他のツールにASINのみを読み込ませる目的であれば、「ASIN Only」が一番早くデータ収集できます。
    貼り付けた画像_2017_05_02_16_32
    captcha solvertとは?
    「captcha solvert」とは画像認証のことです。
    zonASINHunterではデータ収集中に画像認証を求められることがあります。
    外部サービスを利用する場合には設定します。
    https://2captcha.com/

zonASINHunterのASIN収集

続いて、実際にzonASINHunterを使いASIN収集をする具体的な操作方法を解説します。
zonASINHunterではアマゾンのURLを元にASINを収集することができます。
例えば次のASIN抽出手段があります。

ライバルセラーの出品商品のASINをそのまま抜き出すこともできます。

色々な用途でのデータ収集に役立てることができます。
ひとつづつ解説します。使い方は非常に簡単です。

AmazonのベストセラーページのURLから抽出

まずは、AmazonのベストセラーページのURLから抽出する方法です。
例として、アメリカのアマゾンのおもちゃカテゴリのベストセラーから抽出します。

  1. Amazonのおもちゃカテゴリのベストセラーを開きます。
  2. アマゾンのページからURLをコピーします。
    貼り付けた画像_2017_05_14_19_40
  3. zonASINHunterの「EnterURL」にアマゾンのページのURLを貼り付けます。
  4. 「Fetch」(雷のマーク)をクリックすると検索が開始されます。
    貼り付けた画像_2017_05_02_16_41
  5. 画面上に検索結果が表示されます。
    抽出件数が多い場合は取得まで待つ必要があります。
    貼り付けた画像_2017_05_02_16_41
    以上で検索方法は完了です。

Amazon内のキーワード検索結果のURLから抽出

続いて、Amazonでキーワード検索した時のURLからASIN抽出する例です。
検索例として「donbei」を試しました。
カップ麺の「どん兵衛」です。
Amazon輸出ではこんな商品も売れています。

  1. Amazonからキーワード検索
    「1-16 of 19 results for “donbei”」と表示されていますが、これは検索結果19件ということです。
  2. ブラウザのアドレスバーからURLをコピーします。
    https://www.amazon.com/s/ref=nb_sb_noss_2?url=search-alias%3Daps&field-keywords=donbei&rh=i%3Aaps%2Ck%3Adonbei

    貼り付けた画像_2017_05_14_19_48

  3. zonASINHunterの「EnterURL」にURLを貼り付け、「Fetch」で検索します。
    問題なく19件すべて抽出されました。
    zonASINHunterの収集スピードは早いので、これくらいの件数なら待ち時間もほとんどありません。
    貼り付けた画像_2017_05_14_19_54

セラーのストアフロントのURLから抽出

セラーのストアフロントのURLからデータ収集する方法です。

  1. Amazonのストアフロントページを開き、ブラウザからURLをコピーします。
    例)Lopear storefront
    貼り付けた画像_2017_05_14_19_59
  2. zonASINHunter画面に切り替え、「EnterURL」にURLを貼り付け、「Fetch」で検索します。
    すると、そのセラーの出品商品を取得することができます。
    貼り付けた画像_2017_05_14_20_03
    セラーのストアフロントのURLから抽出する方法は以上です。

zonASINHunterで収集できる項目

zonASINHunterで収集できる項目一覧

「zonASINHunter」を使ってアマゾンから収集できる項目は以下です。
ASINだけでなく、Amazonから様々なデータ取得に対応しています。

貼り付けた画像_2017_05_14_20_47

Export to CSV(Complete)完全版でエクスポートできるデータ一覧

  • ASIN
  • Title(タイトル)
  • Brand**(ブランド)
  • Category**(カテゴリ)
  • Description**
  • Word
  • Count
  • Rating
  • Review**
  • List Price Price Discount Commission (4%)
  • Sales Rank
  • Available
  • Thumbnail
  • Product URL
  • Fulfilled Shipping
  • Total Price
  • Parent ASIN**
  • UPC EAN Prime Affiliate Link
  • Images1**
  • Images2**
  • Images3**
  • Images4**
  • Images5**
  • Images6**
  • Images7**
  • Images8**
  • Images9**
  • Images10**

詳細検索には「Grab Details」を使う

zonASINHunterでは通常の検索方法では抽出できない項目があります。

在庫、レビュー数、セールルランク等の「**」のついた項目は「Grab Details」による検索が必要です。

貼り付けた画像_2017_05_02_18_45

  1. 通常の抽出を行います。
  2. 「Chek All」にチェックをいれた後、「Grab Details」ボタンをクリックします。
  3. 再検索が行われますので取得を待ちます。

貼り付けた画像_2017_05_02_18_52

収集データのフィルタリング

zonASINHunterにはフィルタリング機能が備わっています。
取得したデータをフィルタリングすることができます。

  1. zonASINHunter画面上部の「Filter」をクリック

収集データのエクスポート

zonASINHunterでは収集したデータはエクスポート(出力)することができます。
取得したデータのエクスポートは以下の手順で行います。

エクスポートの手順

  1. zonASINHunterのの画面右下の「Check All」(全選択)にチェックをいれます。
    エクスポート対象の商品を選択することができます。
  2. .「Export」をクリックし、形式を選択します。
    CSV形式でのエクスポートやクリップボードへのコピーにも対応しています。
    zonASINHunterで5種類の形式でデータをエクスポートすることができます。
    貼り付けた画像_2017_05_02_18_27

zonASINHunterでエクスポートできる5種類のデータ

zonASINHunterからエクスポートできるデータの種類は5とおりです。
その中でも主に使用頻度が高いのは次の3種類です。

  • Export to CSV(Simple):シンプル版は項目数が簡略されています。
  • Export to CSV(Complete):完全版はzonASINHunterで収集項目の全部を出力できます。
  • クリップボードにコピー:クリップボードへのコピーです。他のツールへの読込でASINを貼り付ける時に便利です。

Export to CSV(Simple)でエクスポートしたデータ

Export to CSV(Simple)でエクスポートしたデータ

Export to CSV(Simple)でエクスポートしたデータ

CSVデータサンプル
zonASINHunter Export to CSV(Simple)

Export to CSV(Complete)でエクスポートしたデータ

Export to CSV(Complete)でエクスポートしたデータ

Export to CSV(Complete)でエクスポートしたデータ

CSVデータサンプル
zonASINHunter Export to CSV(Complete)

Macのエクセルで文字化けした場合の対処方法

zonASINHunterでエクスポートしたデータをMacのエクセルでそのまま開いても以下のように文字化けしてしまいます。
zonASINHunterの文字コードは「UTF-8」で出力されます。
テキストエディターソフトで文字コードを「Shift JIS」変換するとMacのエクセルでも正常に表示されるようになります。

文字コードの変換について詳しい方法は以下の記事を確認してください。

MacのエクセルでCSVをファイルを開き文字化けとなったときの対処法
 MacのエクセルでCSVをファイルを開き文字化けとなったときの対処法を解説します。文字化けするのは文字コードが原因となっている可能性が高いです。 これを解消す...

エクスポートしたデータの使い道

エクスポートしたデータの使い道は様々です。

zonASINHunter単体のみで使うよりも、他のツールを組み合わせることでより効果を発揮します。
Amazon輸出入では様々なツールサービスが提供されていますが、ASINの収集の機能はついていないツールがほとんどです。

zonASINHunterでASIN収集→他のツールでASINを読込という使い方がオススメです。

エクスポートしたデータ活用事例

  • ASINインポートに対応したリサーチツールにインポートし商品リサーチ
  • データ収集ツールにインポート(プライマなど)
  • アマゾン出品ファイルへ加工
  • ASINインポートに対応した在庫変動確認に読込(在庫チェッカー等)
  • 市場分析、マーケティング
  • 取引先候補のリストアップ 

zonASINHunterの応用した使い方についてより詳しくは以下の記事を参考にしてください。

AmazonからASINを一括取得! 「zonASINHunter」を応用した使い方
AmazonからASIN等でデータを一括取得できるツール「zonASINHunter」の活用方法を紹介します。 米国からの抽出にも日本からの抽出にも対応しているのでAmazon輸出にもAma...

各国のAmazonに対応

「zonASINHunter」各国のAmazonからデータ取得に対応したツールです。
国はURLを元に自動判定されるます。

カナダAmazon

カナダAmazonからデータ取得に対応しています。

カナダAmazon

カナダAmazon

欧州Amazon

欧州Amazon各国からの抽出に対応しています。

イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、各国の欧州amazonからデータ収集ができます。

欧州Amazon

欧州Amazon

日本のアマゾン

「zonASINHunter」は海外製のASIN収集ツールですが、日本のAmazonからもデータ抽出することができます。

例えば、以下はホーム&キッチン の 売れ筋ランキングからデータを抽出しました。

日本のアマゾン

日本のアマゾン

中国Amazon

中国AmazonからもASINデータ収集することができます。
中国対応のツールは少ないですね。

中国Amazon

中国Amazon

まとめ

いかがだったでしょうか。
細かく説明するとまだまだ色々な機能がありますが、zonASINHunterの基本的な使い方について解説しました。
AmazonからのASIN等のデータ取得に役立ててください。

無料ではありませんが、何万もするツールではありませんので、
あまりお金をかけることができない初心者にもオススメできます。

AmazonからASINを収集する方法について、以下の記事をあわせてお読みください。

AmazonからASIN取得する方法まとめ
AmazonからASIN取得するを方法をまとめました。ASINを収集しデータを分析したり、他のセラーから抽出したASIN無在庫で出品したり、他のツールと組み合わたり、様々な用...

zonASINHunter以外のアマゾン輸出用ツールも紹介しています。

Amazon輸出 ツール比較 13選(有料ツール)
Amazon輸出に取り組んでいて、次の悩みはありませんか?・Amazonリサーチで何ページも往復検索するのに疲れてしまった。 ・調査対象が多すぎて、いくら作業時間があって...
この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket

   

コメントを残す


CAPTCHA