【図解解説】GMOコインの口座開設・新規アカウント登録方法

gmo-coin




投資対象として人気が高まっている「仮想通貨」。仮想通貨のトレードで資産1億以上を突破した「億り人(おくりびと)」が多数誕生するなど市場が賑わっています。

仮想通貨をトレード(売り買い)するために必要となるのが、「取引所」の新規アカウント登録(口座開設)。証券会社に口座を開設するようなイメージです。

東証一部上場「GMOインターネット」グループの安心の取引所『GMOコイン』の新規アカウント登録方法を開設します。『GMOコイン』の口座開設、口座維持費用は無料です。

仮想通貨の取引所は、『GMOコイン』以外にも復数開設し使い分けることをおすすめします。理由は「サーバーダウン等による取引の中断に備える」「コイン分裂(ハードフォーク)時に有利」「取扱コインの種類」「取引所ごとに特色のある便利なチャート、アプリを使える」などです

東証一部上場「GMOインターネット」グループ「GMOコイン」

取扱い仮想通貨 5種類
運営会社 GMOコイン株式会社
設立 2016年10月
資本金 17億5,800万円

\仮想通貨FXも/
東証一部上場「GMOインターネット」グループ
GMOコインで無料新規アカウント登録

  • 口座維持手数料無料
  • 即時入金、出金が無料
  • 最短で翌日から取引可能!
  • 扱い通貨は5種類(BTC/ETH/BCH/LTC/XRP)
  • 仮想通貨現物売買
  • 仮想通貨FX(レバレッジ5倍・15倍・25倍)
  • アフィリエイトASP「アクセストレード」を通じて提携可能

東証一部上場「GMOインターネット」グループのGMOコイン株式会社が運営する取引所「GMOコイン」。

「GMOクリック証券」などGMOインターネットグループの金融サービス提供のノウハウを活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、安心してビットコインの取引ができる環境を提供しています。

詳細:販売所『GMOコイン』とは?

GMOコインの新規口座開設・アカウント登録方法

GMOコインの新規アカウント登録をする大まかな流れは以下のとおり。

  1. メール登録・パスワード設定
  2. 個人情報の入力
  3. 身分証明書のアップロード
  4. GMOコインからハガキを受け取る

メール登録・パスワード設定

  1. GMOコイン公式サイトにアクセスし、「口座開設」または、「無料口座開設」から新規アカウント登録の手続きを行います。
    「口座開設」または、「無料口座開設」から新規アカウント登録の手続

    「口座開設」または、「無料口座開設」から新規アカウント登録の手続

  2. 「メールアドレス」を入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「無料口座開設」をクリックします。
    「メールアドレス」を入力>「私はロボットではありません」にチェック>「無料口座開設」をクリック

    「メールアドレス」を入力>「私はロボットではありません」にチェック>「無料口座開設」をクリック

    以下の画面が表示されます。

    gmo-coin-sign-up-2-1
  3. メール本文のリンクをクリックすると、メール認証が完了します。
    件名:【GMOコイン】登録メールアドレスのご確認
    送信元:no-reply.coin.jp@z.com amazonses
    GMOコイン】登録メールアドレスの確認

    【GMOコイン】登録メールアドレスの確認

  4. ログインするための「パスワード」を入力します。
    パスワードは、英字・数字・記号のうち2つを含む8文字以上で設定する必要があります。
    gmo-coin-sign-up-4

ログイン

  1. 「ログイン画面へ」をクリックします。
    gmo-coin-sign-up-5
  2. 「メールアドレス」と「パスワード」を入力しログインします。
    gmo-coin-sign-up-login-2
  3. ログインすると、以下の画面で表示されます。
    gmo-coin-sign-up-login-3

個人情報の入力

住所、名前等の個人情報を入力します。

身分証明書のアップロード

免許証などの本人確認書類をアップロードします。

GMOコインからハガキを受け取る

GMOコインから郵送されるハガキを受け取ります。

仮想通貨取引所は復数登録しよう!

仮想通貨の取引している投資家は、復数の取引所を使い分けています。それには、理由は以下のとおり。

  • サーバーダウン等による取引の中断に備える
  • 取引所の閉鎖リスクを避ける
  • 取引所ごとに価格が違うため、裁定取引(アービトラージ)ができる
  • 仮想通貨が分裂(ハードフォーク)時に有利に
  • 取引所ごとに取り扱い通貨の種類が違う
  • 取引所ごとに特色のある便利なチャート、アプリを使える

Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

\ビットコイン取引所アプリ利用者数No.1/
Coincheck(コインチェック)で無料新規アカウント登録

bitFlyer(ビットフライヤー)
bitFlyer-logo

\ビットコイン取引量日本一/
bitFlyer(ビットフライヤー)で無料新規アカウント登録

関連 仮想通貨取引所「bitflyer(ビットフライヤー)」の新規アカウント登録・口座開設方法【図解】

Zaif(ザイフ)

手数料が「マイナス」で取引をする度にお金が貰える『Zaif(ザイフ)』。

 
 

有望な爆上げ「草コイン」を狙うなら海外取引所の口座開設がおすすめ

国内で人気の取引所は「coincheck」「Zaif」「bitFlyer」の3つです。しかし、最も取り扱い仮想通貨数が多い「coincheck」でもわずか13種類にすぎません。

「何倍にもなる可能性のある草コインを買いたい!」

という方は海外の仮想通貨取引所の口座開設がおすすめ。海外取引所で一番人気があるのは、Binance(バイナンス)です。

Binance(バイナンス)

Binance-logo

binanceで無料新規アカウント登録

  • 国:中国
  • 設立:2017年7月
  • 日本語対応 ◯
  • 仮想通貨の取引高世界1位の、世界最大の取引所
  • 取引所独自のトークン「BNB」を使えば、通常0.1%の手数料が半額の0.05%に
  • 新規上場銘柄を投票で決定
  • 見やすく使いやすいアプリ、チャート

詳細 世界最大の取引所「BINANCE(バイナンス)」とは?
詳細 世界最大の取引所「BINANCE(バイナンス)」の新規アカウント登録方法

Binance(バイナンス)で無料新規アカウント登録

仮想通貨関連の記事

取引所比較