FileExchangeの使い方 ebay再出品(Relist)

FileExchange使った一括再出品の流れを解説します。
大量データも一括で再出品ができます。

FileExchangeを使った再出品の流れ 

再出品の流れは3ステップです。

  1. ebayからテンプレートダウンロード(Create a Download Request
  2. ダウンロードしたデータの加工
  3. ebayにアップロード(Upload
 

FileExchangeを再出品の手順

1 ebayから出品中商品のダウンロード

終了データをebayからダウンロードします。
 
 relist_1

relist_2

revise_3

revise_4

ダウンロードしたデータ

revise_4_2

2.データ加工

1で手順でダウンロードしたデータを加工します。

更新するデータのみ残し不要な項目は削除する

入力例(再出品、タイトル、個数)

revise_4_3

  1. Action:Relist ※必須
  2. ItemID:アイテムID ※必須
  3. Custom Label
  4. Quantity Available
  5. Price
  6. Item Title

再出品するだけでなく、
価格、商品タイトルも一緒に修正することができます。

ポイント

Item ID ➔ ItemID 
※間のスペースを削除する

Item ID はセルの書式設定で数値にする

ファイルが完成したら、CSVで保存する

マックの場合は、CSVで保存後、MIで改行コード変換
Macでも出来る!FileExchangeアップロード方法
「MacではFileExchangeアップロードできない」は誤りです。正しい手順を踏めば、MacPCでもFileExchangeのアップロードが可能です。エラーの原因は改行コードwindowsOS、...

3.アップロード

アップロードは次のメニューから行います。
fileexchange_end_5
 

 アップロードでエラーが発生したら

アップロードでエラーが発生した場合は、
原因を突き止めるために、以下のページも確認してください。
FileExchange(ファイルエクスチェンジ) でアップロードに失敗したらエラーコード一覧から調べる
FileExchange初心者が使い方でつまずいてしまう。大きな理由の一つは エラーです。ebayでFileExchange(ファイルエクスチェンジ)でアップロードしたものの エラーが発...
 
 
この記事が参考になりましたら、ぜひ「いいね!」、シェアをお願いします。
Pocket