Advanced Ads 広告コードを管理できるWordPressプラグイン

広告コードを管理できるWordPressプラグイン「Advanced Ads 」を紹介します。

Advanced Ads

Advanced Ads – Ad Manager with AdSense Integration | WordPress.org

無料版

いろいろな場所に広告を表示できる

  • ヘッダー:HEADの閉じタグ
  • 記事上
  • コンテンツ内部:Pタグ(段落)、H2〜H4タグ(見出し)
  • 記事下
  • サイドバー:ウィジェットで指定した位置に広告を表示できる。
  • フッター:BODYの閉じタグの位
  • 手動で指定:ショートコード・PHPコードで指定した位置に

Advanced Adsのインストール方法

WordPressダッシュボードからインストールする方法

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Advanced Ads」で検索 > 「今すぐインストール」> 「有効化」
  2. インストールが完了するとWordPress管理画面の左に「Advanced Ads」メニューが現れます。

Advanced Ads公式サイトからダウンロード

Advanced Ads – Ad Manager with AdSense Integration | WordPress.org

広告管理 関連記事

登録必須のオススメASP一覧 ASP比較を詳しく見る

登録必須のオススメASP一覧

ASP比較を詳しく見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

"1人"貿易会社経営。国内の販路は自社ネットショップ、Amazon。海外では米Amazon、欧州Amazon、ebay、ネットショップで展開。多岐にわたる国境を超えたクロスボーダー取引をおこなう。
メディアサイト(アフィリエイト・アドセンス)運営では1サイトの最高月間PV数67万。 独自商品開発からWEB集客までカバー。