Googleタグマネージャーで「”Amazonアソシエイトリンク”のURLごとクリック数」を計測する方法【図解解説】




Amazonの商品をWebサイトで紹介し、アフィリエイトリンク(商品リンク)を通じて購入されることで報酬を得ることができる「Amazonアソシエイト(アフィリエイト)」。

Amazonアソシエイトでは「注文された商品」「売上金額」をレポート機能で確認できます。しかし、「Webサイトのどの記事のアソシエイトリンクがクリックされているか?」は、レポートから調べることができません。

Googleの無料ツール「Googleタグマネージャー」と高機能無料アクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使い「イベントトラッキング」を設定することで調べることができるようになります。

設定が完了するとGoogleアナリティクスの左メニュー「行動>「イベント」から「“Amazonアソシエイトリンク”のURLごとのクリック数」を確認できるようになります。

Amazonアソシエイトのクリック率を調べる前の前提条件

以下3つが完了していることが前提です。

  • Googleアナリティクスの設置
  • Googleタグマネージャーのアカウント作成
  • 計測対象ページへのGoogleタグマネージャータグの設置

関連 Google タグマネージャーのアカウント取得、コンテナ作成の手順
関連 WordPressで製作したサイトにGoogleアナリティクスを導入する方法【図解】

GoogleタグマネージャーでAmazonアソシエイトの外部リンククリックを調べる方法

1.変数の設定

Googleタグマネージャーにログインコンテナ名を選択します。

Googleタグマネージャーにログインしコンテナ名を選択

Googleタグマネージャーにログインしコンテナ名を選択

左サイドメニューの「変数」を選択し、「設定」ボタンをクリックし、「クリック」にあるすべての項目にチェックを入れます。

「変数」>「設定」>「クリック」のすべての項目にチェック

「変数」>「設定」>「クリック」のすべての項目にチェック

2.トリガーの設定

  1. 左メニューの「トリガー」を選択し、「新規」ボタンをクリックします。
    左メニュー「トリガー」>「新規」

    左メニュー「トリガー」>「新規」

  2.  トリガーの名前(例 Amzonアソシエイト)をつけ、中央をクリックします。
    associate-click-tag-manager-4

    トリガーの名前(例 Amzonアソシエイト)をつけ、中央をクリック

  3. 「トリガーのタイプを選択」が開いたら、「リンクのみ」を選択します。
    「トリガーのタイプを選択」が開いたら、「リンクのみ」を選択

    「トリガーのタイプを選択」が開いたら、「リンクのみ」を選択

  4. タグの配信を待つ」にチェックを入れます。
    トリガー有効化のタイミングは、プルダウンメニューから「Page URL」「正規表現に一致」を選択し、値の欄に「 .*」 を入力します。
    associate-click-tag-manager-4

  5. 一部のリンククリック」を選択後、プルダウンから「Click URL」「含まない」を選択し、値の欄に「amzn.to」を入力します。
    ※Amazonアソシエイトの短縮コードを使っている場合。
    「一部のリンククリック」を選択後、「Click URL」「含まない」を選択し、値の欄に「amzn.to」を入力

    「一部のリンククリック」を選択後、「Click URL」「含まない」を選択し、値の欄に「amzn.to」を入力

  6. 右上の「保存」をクリックします。これでトリガーの設定ができました。
    「保存」をクリック

    「保存」をクリック

3.タグの設定

計測用の「タグ」を作成します。

  1. 左サイドメニューの「タグ」をクリックし、「新規」ボタンをクリックします。
    associate-click-tag-manager-tag-1
  2. タグの名前(例 Amzonアソシエイト)をつけ、中央をクリックします。
    タグの名前(例 Amzonアソシエイト)をつけ、中央をクリック

    タグの名前(例 Amzonアソシエイト)をつけ、中央をクリック

    スポンサーリンク

  3. 「タグタイプのタイプを選択」の中から「ユニバーサルアナリティクス」を選択します。
    associate-click-tag-manager-tag-3
  4. タグを設定します。
    トラッキングタイプ イベント
    カテゴリ External link
    アクション {{Click URL}}、
    ラベル {{Click Text}}:{{Page URL}}
    このタグでオーバーライド設定を有効にする チェックを入れる
    トラッキングID Google AnalyticsのUAから始まるトラッキングID

    Google AnalyticsトラッキングIDは、Google Analyticsの管理画面 > 左下の「管理(歯車)」>対象サイトの「プロパティ設定」から確認できます。

    タグを設定

    タグを設定

  5. 「トリガー」の中央部分をクリックします。
    associate-click-tag-manager-tag-5
  6. 先程作成した「トリガー」を選択します。
    「トリガー」を選択

    「トリガー」を選択

  7. 右上の「保存」ボタンをクリックします。
    設定を保存する

    設定を保存する

  8. 右上の「公開」ボタンをクリックします。
    「公開」ボタンをクリック

    「公開」ボタンをクリック

設定したタグのクリックをGoogle Analyticsの「リアルタイム」で動作確認する方法

設定したタグの動作を確認するには、Google Analyticsの「リアルタイム」を使います。

Google Analyticsの「リアルタイム」で動作確認

  1. Googleアナリティクスの管理画面にログイン
  2. Webサイトのリンクをクリック
  3. Googleアナリティクスの左メニュー「リアルタイム」>「イベント」>「イベント(直前の30分間)」を開く
    associate-click-tag-manager-check
  4. クリックするたびにイベント数が増えることを確認します。

計測できてない場合に確認すること

  • タグの設定方法は正しいか?
  • 自分のIPアドレスを除外する設定を行っていないか?

関連 Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する方法

設定タグのクリックをGoogle Analyticsで確認する方法

  1. Googleアナリティクスの管理画面にログイン
  2. Googleアナリティクスの左メニュー「行動>「イベント」を開く

※「リアルタイム」と違いレポートに反映されるまでタイムラグがあります。

まとめ

Googleの無料ツール「Googleタグマネージャー」と高機能無料アクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使って、Amazonアソシエイトリンクのクリックを調べる方法を解説します。

Webサイトのページの中から「クリックが発生しているリンクはどれか?」を把握しサイトの改善に役立てます。

関連記事

Pocket
[`evernote` not found]

スポンサーリンク